コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

中国国家観光局、公式HPに「観光マナーの手引き」掲載=国家のイメージアップに躍起―米メディア

配信日時:2013年10月5日(土) 11時5分
中国国家観光局、公式HPに「観光マナーの手引き」掲載=国家のイメージアップに躍起―米メディア
画像ID  397814
3日、中国国家観光局の公式ホームページ上に「観光マナーの手引き」が掲載され、海外で中国のイメージを大きく損ねている中国人観光客のマナーを改善する狙いがある。写真は上海浦東国際空港からツアーに出発する観光客。
2013年10月3日、中国国家観光局は10月1日の国慶節の大型連休前に、公式ホームページ上に64ページにわたる「観光マナーの手引き」を掲載した。米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ(VOA)中国語版が伝えた。

「観光マナーの手引き」は、中国人観光客と中国に対するイメージを改善するために策定された。海外で「やってはいけないこと」が図解付きで説明されており、「公衆の面前で手鼻をかむ」「プールで小便をする」「航空機内の救命胴衣を盗む」など多岐に及んでいる。

海外に出かける中国人観光客の急増に伴い、中国人による“マナー違反”が世界各地で問題になっている。汪洋(ワン・ヤン)副総理は今年5月、こうしたマナーに反する行為が「中国人のイメージを損ねている」と指摘した。

債務超過にあえぐ欧州の一部の国が査証(ビザ)緩和策を打ち出し、巨大な購買力を持つ中国人富裕層の取り込みに必死だが、マナーが欠落した中国人観光客を非難する報道はいまだ後を絶たない。(翻訳・編集/本郷)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事