“激太り”キアヌ・リーブス、1カ月のダイエット成功!顔すっきりで初監督作をPR―中国

配信日時:2013年6月21日(金) 15時30分
“激太り”キアヌ・リーブス、1カ月のダイエット成功!顔すっきりで初監督作をPR―中国
画像ID  389442
20日、米俳優キアヌ・リーブスが初監督映画「Man of Tai Chi」のキャンペーンで、北京市を訪れた。世界中を驚かせた激太りから一転、かなりスッキリした姿を見せている。
2013年6月20日、米俳優キアヌ・リーブスが初監督映画「Man of Tai Chi」(中国語タイトル:太極侠)のキャンペーンで、北京市を訪れた。世界中を驚かせた激太りから一転、かなりスッキリした姿を見せている。中国新聞網が伝えた。

キアヌの初監督映画「Man of Tai Chi」は、中国で来月5日から公開予定。キアヌ主演の人気シリーズ映画「マトリックス」でスタントマンを務めたハリウッドの中国系俳優タイガー・フー・チェン(陳虎)が主演する。香港からはサイモン・ヤム(任達華)、カレン・モク(莫文蔚)らが出演し、同じく「マトリックス」のユエン・ウーピン(袁和平)をアクション監督に起用している。

20日、北京市内で行われたキャンペーンにキアヌが登場。5月に開催された第66回カンヌ国際映画祭で同作のPRに登場した時は、あまりの激太り姿で世界中を驚愕させたが、それから1カ月の間にかなり体重を絞った模様だ。顔の輪郭もシャープになり、以前のスリムな姿に近づきつつあることは明らかだ。

「長いこと俳優をやってきて、新しいジャンルにチャレンジしたくなった」というのが、今回の挑戦を決めた理由だという。また、親友でもあるタイガー・フー・チェンと一緒に作品を作るのが、長年の夢だったとも話している。今作の完成については、自分の力よりも周囲の協力が大きなパワーになったという。

キアヌは来月5日の公開を挟んで中国に滞在し、上海・南京・広州・大連など8都市でPRを展開する予定。(翻訳・編集/Mathilda
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事

<