コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

チャウ・シンチーがプロデューサーに! 柴咲コウ主演『少林少女』

配信日時:2007年4月9日(月) 14時37分
チャウ・シンチーがプロデューサーに! 柴咲コウ主演『少林少女』
画像ID  65537
2007年4月7日香港メディアは、フジテレビ製作の映画『少林少女』のプロデューサーをチャウ・シンチーが担当すると報道した。少林寺拳法を学んだ少女がアイスホッケーに挑戦する話で、ヒロイン役は柴咲コウ。2007年4月中のクランクインが予定されている。
2007年4月7日、香港メディアの発表によると、フジテレビ製作の映画『少林少女』のヒロイン役に、柴咲コウが決定した。そしてこの映画のプロデューサーを『少林サッカー』『カンフーハッスル』で日本でもおなじみの、チャウ・シンチー(周星馳)が担当するという。

2001年に製作された『少林サッカー』は、少林拳の達人たちがサッカーをする奇想天外の痛快娯楽作品で、大ヒットを記録した。シンチーはこの作品の監督、脚本、そして主演を務めている。
フジテレビ放送時も高視聴率を記録し、以降シンチーとフジテレビ側の親交は続いていたそうだ。

今回製作される『少林少女』は、少林寺拳法を学んだ日本の少女がアイスホッケーに挑戦する、というストーリー。2007年4月中のクランクインが予定されており、『少林サッカー』の出演俳優、ティン・カイマン(田啓文)、ラム・ジーチョン(林子聰)の出演が決定している。
日本を代表するテレビ局と、香港映画界が誇るコメディキングとのコラボレーション。話題の映画になることは間違いないだろう(編集・饒波貴子)
関連記事
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事