コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

タバコに火をつけようとしてガス爆発?!家主が外に吹き飛ばされる―四川省成都市

配信日時:2012年12月14日(金) 17時54分
タバコに火をつけようとしてガス爆発?!家主が外に吹き飛ばされる―四川省成都市
画像ID  361461
12日、中国・四川省成都市の住宅地でガス漏れが原因だと思われる爆発が発生した。これにより家主の男性が屋外に飛ばされ、辺りにはガラスが散乱した。
2012年12月12日、中国・四川省成都市の住宅地でガス漏れが原因だと思われる爆発が発生した。これにより家主の男性が屋外に飛ばされ、辺りにはガラスが散乱した。華西都市報が伝えた。

爆発に巻き込まれた家主の男性は、顔や背中、胸などにやけどを負ったものの、命に別条はないという。家主によると、昼前に目を覚まし、タバコに火をつけようとした時に大きな音と共に気を失った。気が付いた時にはすでに屋外に横たわっていたという。爆発で空調の室外機やテレビなどの家具が破損し、ガラスは30m先の家にまで飛んだ。

当局の調査では、爆発が最もひどかったのが台所ということもあり、原因はガス漏れの可能性が高い。しかし家主は、就寝前には異常などなく、ガスも漏れている形跡はなかったと話している。このほか、他の住民の証言によると、ここ数日多くの住民が不動産の管理会社にガスが漏れていると指摘したというが、詳しくは分かっていない。(翻訳・編集/内山)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事