新幹線車内での殺傷事件、中国ネットからは「あれ」が必要との声多数

配信日時:2018年6月10日(日) 18時30分
新幹線車内での殺傷事件、中国ネットからは「あれ」が必要との声多数
画像ID  996472
10日、環球時報は、日本の新幹線車内で殺傷事件が発生したことを伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2018年6月10日、環球時報は、日本の新幹線車内で殺傷事件が発生したことを伝えた。

記事は、「日本メディアによると、9日夜10時ごろ、新横浜と小田原間を走行していた東京発新大阪行きの東海道新幹線の車内で、男が刃物で乗客を切り付け、死傷者が出た。新幹線は小田原駅で緊急停車し、駆けつけた神奈川県警の警察官によって男は逮捕された」と伝えた。

神奈川県警によると、乗客3人が首などを切り付けられ、病院に搬送されたが30代の男性1人が死亡した。20代の女性2人は意識があり、入院したが軽傷という。

このニュースに対し、中国のネットユーザーから「どうやって安全検査をすり抜けたんだ?恐ろしいな」「日本には安全検査がないのか?」などの疑問の声が寄せられた。中国の高速鉄道では、X線検査やボディーチェックなどの安全検査しっかり行われているからだろう。

この疑問に対し、「最近日本に行ってきたが、日本は電車でも安全検査がないんだ」「日本は地下鉄でも安全検査をしないし、そのことを誇らしく思っているんだよ。過去に地下鉄サリン事件があったというのに」との回答が寄せられた。

そのためか、「安全検査をしないなんてちょっとひどすぎるだろ」「安全検査がないなんて恐ろしいな」「日本はなんて恐ろしい所だ。やっぱり中国の方が安全」などのコメントが寄せられ、中国のような安全検査が必要との意見が多かった。(翻訳・編集/山中)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事