「銀河鉄道999」の実写化が韓国でも話題に、ネットは期待より懸念「夢が壊れる」「どうして日本は…」

配信日時:2018年5月17日(木) 22時10分
「銀河鉄道999」の実写化が韓国でも話題に、ネットは期待より懸念
画像ID  992250
16日、韓国・国民日報が、日本で1980年代の人気SF漫画「銀河鉄道 999」が実写化されるとのニュースを伝え、韓国のネット上で注目を集めている。資料写真。
2018年5月16日、韓国・国民日報が、日本で1980年代の人気SF漫画「銀河鉄道 999」が実写化されるとのニュースを伝え、韓国のネット上で注目を集めている。

記事は日本メディアの報道を引用し、今年で発表から40年を迎える「銀河鉄道 999」の実写版が18日に生放送されると伝えた。ドラマ化されるのは今回が初めてで、主演・メーテル役は女優の栗山千明、鉄郎役は前田旺志郎が務める。

漫画「銀河鉄道 999」は韓国でも大きな人気を集めていた。そのためこのニュースにも多くのコメントが寄せられているが、「実写化すると夢が壊れてしまう」「どうして日本は素晴らしいアニメを次々実写化してしまうのか」「素晴らしい原作のイメージを壊すのはもったいない」「日本人も韓国人もみんな反対しているはず」など実写化に否定的な声が多い。

また「メーテルはともかく、鉄郎はパク・チソンに依頼すべきだったのでは?」「キャストには韓国の俳優を推薦する。鉄郎に似ている人がいっぱいいるよ」「メーテルは日本語のうまい西洋人にしてほしかった」などの声も。

一方で「日本の漫画やドラマはレベルが高いから楽しみ」「どんな作品になるのだろう?CGや特殊効果が生放送で可能なの?」「ちょっと不安だけど絶対見たい」など期待を寄せる声も上がっている。(翻訳・編集/堂本
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ato***** | (2018/05/18 21:05)

    >メーテルは日本語のうまい西洋人にしてほしかった メーテルの目は横長だから、中国人女性でもいいのではないか。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • com***** | (2018/05/17 22:30)

    >どうして日本は素晴らしいアニメを次々実写化してしまうのか >素晴らしい原作のイメージを壊すのはもったいない この意見に関してだけは同感だ。 日本の映画業界がアニメの実写化に踏み切るのは アニメには名作が多数存在するが 映画化して話題になりそうな原作ラノベや小説が少ないとも言えるし 映画化にNOと言う原作家も結構いるからだ
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事