中国人観光客が戻り韓国サービス業に再び活気、就業者数が増加―中国メディア

配信日時:2018年5月16日(水) 10時20分
中国人観光客が戻り韓国サービス業に再び活気、就業者数が増加
画像ID  991515
14日、中国メディアの参考消息網は、「冷え込んでいた中国と韓国の関係が暖かさを取り戻し、中国人観光客が戻り始めたことで、韓国のサービス業界に再び活気が戻ったようだ」と伝えている。写真は韓国の免税店。
2018年5月14日、中国メディアの参考消息網は、「冷え込んでいた中国と韓国の関係が暖かさを取り戻し、中国人観光客が戻り始めたことで、韓国のサービス業界に再び活気が戻ったようだ」と伝えている。

記事は韓国・亜洲経済の報道を引用し、韓国雇用労働部が13日に発表した「4月の労働市場の動向」によると、同月の雇用保険の被保険者数は1309万2000人で、統計を取り始めた2013年以降で初めて1300万人を超えたと伝えた。前年同月比は2.4%増で、17年6月以降で最高の伸び率を記録した。

雇用保険被保険者数の増加をけん引したのはサービス業で、亜洲経済は「中国人観光客の訪韓団体旅行が再開されたことで、サービス業の就業者数は増加を続けると予想される」と伝えている。

対照的なのが製造業で、特に自動車製造業は構造調整と米国での販売不振などが影響し、雇用保険の被保険者数は今年に入ってから4カ月連続で減少しているという。(翻訳・編集/柳川)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事