安室奈美恵のラストツアー、台湾のファンが「女神」を惜しむ…、「台北101」に愛のメッセージ―台湾

配信日時:2018年4月12日(木) 11時0分
安室奈美恵のラストツアー、台湾ファンが「台北101」にメッセージ
画像ID  981450
11日、5月に台北アリーナでコンサートを開催する歌手の安室奈美恵に向けて、台湾のファンが「台北101」にメッセージを点灯させることになった。写真は深セン公演の安室奈美恵。
2018年4月11日、5月に台北アリーナでコンサートを開催する歌手の安室奈美恵に向けて、台湾のファンが「台北101」にメッセージを点灯させることになった。中国時報が伝えた。

その他の写真

今年9月の引退を明らかにしている安室奈美恵は、3都市を回るアジアツアー「namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜 in Asia」を開催中。3月17日〜18日には中国・広東省深セン市で、同30〜31日には香港でコンサートを行ったが、続いて5月19〜20日には台湾へ場所を移し、台北アリーナのステージに立つ予定だ。

台湾でも絶大な人気を得ている安室奈美恵だが、引退を惜しむ現地ファンが集まり、台北市のランドマーク「台北101」に、「女神に向けたメッセージ」を点灯させることが分かった。台湾メディアによると安室奈美恵が台湾に滞在する期間に合わせて行われ、ファンが彼女への大きな愛を伝えるものとなる予定。期間中は記念写真を撮るため、多くの人が集まると予想されている。(翻訳・編集/Mathilda
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事