韓流EXOの華人メンバーのレイ、「僕らは1つ」デビュー6周年の誓いにファンは感激―中国

配信日時:2018年4月9日(月) 11時0分
韓流EXOの華人メンバーのレイ、「僕らは1つ」誓い
画像ID  980528
8日、韓流人気グループEXOのレイが、グループのデビュー6周年を祝うメッセージを公開し、ファンを感激させた。写真はレイ。
2018年4月8日、韓流人気グループEXOのレイ(張芸興/チャン・イーシン)が、グループのデビュー6周年を祝うメッセージを公開し、ファンを感激させた。捜狐が伝えた。

その他の写真

EXOで唯一の華人メンバーのレイが8日、グループのデビュー6周年を祝って、インスタグラムに1枚の写真を投稿。自らを含むメンバー9人が写ったもので、「僕らは一つ、僕らはEXO」と英語でメッセージが添えられている。

12年4月8日、12人体制でデビューしたEXOだが、華人メンバーのクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)、ルハン(鹿[日含])、タオ(黄子韜/ホアン・ズータオ)が相次いで脱退を表明。1人だけ残ったレイも15年に中国で個人事務所を設立した後、中国でのソロ活動が多くなり、すでに長期間にわたってEXOとしての活動を行っていない。

ソロ活動を歓迎しながらも、グループに戻る姿も見たい中国のファンからは、レイが今も変わらずEXOの一員であることを証明したこの写真に喜びのコメントが。「いつEXOに戻るの?」「この写真は泣ける」「EXOメンバーとしてステージに立つ姿が早く見たい」などといった声が寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<