IT技術革新で躍進する中国企業、韓国企業は足踏み―韓国メディア

配信日時:2018年3月31日(土) 5時50分
IT技術革新で躍進する中国企業、韓国企業は足踏み―韓国メディア
画像ID  978156
29日、韓国・亜洲経済によると、米科学誌MITテクノロジーレビューが選んだ「世界の最先端情報技術(IT)企業50社」報告書に入った中国企業が2年連続で増加したと伝えた。資料写真。
2018年3月29日、韓国・亜洲経済によると、米科学誌MITテクノロジーレビューが選んだ「世界の最先端情報技術(IT)企業50社」報告書に入った中国企業が2年連続で増加した。一方で、韓国企業は足踏み状態だという。

報告書によると、50社のうち最も多かったのは米国企業だったが、企業数は2年連続で減少。逆に2年連続増加したのは中国企業で、13年の全体の4%から17年は14%と3倍以上に急増している。報告書は「米国は依然、世界のトップを走っているが、勢いに陰りがある。中国企業が業界の技術革新に開いた穴をふさいでいる状態だ」と分析した。

この他、韓国企業はイスラエル、スイスと並び6位だといい、記事は「韓国企業の発展は足踏み状態」と伝えている。(翻訳・編集/大宮)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • hoo***** | (2018/03/31 09:06)

    IT分野はそう為るのだろう。以前の韓国が取った方針を真似て居るのだ^^これから「必要になる分野」に特化して政府主導で資金や人材を集中するからね^^韓国の様に国が没落の瀬戸際に為った時、中国の様な独裁国家、でしかやれないのだ。^^
    このコメントは非表示に設定されています。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事