日本や韓国でも……世界各国でだまされる中国人―中国メディア

配信日時:2018年3月13日(火) 7時20分
日本や韓国でも……世界各国でだまされる中国人―中国メディア
画像ID  970297
11日、中国メディアの新華報業網は、「豊かになった中国では国内で買えないものを求めて海外へ出向く人が増えている」とした上で、「海外ではそうした中国人観光客を目当てに作られた「偽物」もはびこっている」と報じた。写真は中国人観光客。
2018年3月11日、中国メディアの新華報業網は、「豊かになった中国では国内で買えないものを求めて海外へ出向く人が増えている」とした上で、「海外ではそうした中国人観光客を狙って作られた偽物もはびこっている」と報じた。

記事が最初に取り上げたのはタイだ。タイを訪れる中国人観光客に人気なのが「ツバメの巣」の料理だが、著名な観光地のパタヤでは、ヤシの樹皮をツバメの巣と偽って提供していたレストラン9店が当局に摘発されたことを紹介した。本物のツバメの巣の原価は500グラムあたり十数万バーツから数十万バーツもするが、偽物の原価はわずか500〜1000バーツ(約1700〜3400円)なのだという。

タイではまた、違法製造された薬品も出回っているという。記事は、北部チェンマイの土産物店で昨年、皮膚のかゆみや背中の痛みに効くと中国人にも人気の「青草薬膏」の偽物4000本以上が当局に押収されたと伝えている。

記事が次に取り上げたのがロシアだ。中国人ツアー客専門のモスクワのあるアクセサリーショップでは、7000ルーブル(約1万3000円)ほどの琥珀のブレスレットが、中国人客向けに25万ルーブル(約47万円)で販売されているケースもあるという。

記事はさらに、連日多くの中国人を集める日本の大型免税店で、中国人ガイドがこの店の高額な健康食品を買わせるためにウソを連発したとする日本のテレビ番組を紹介したほか、韓国ソウルの化粧品店では、通常価格の5分の1ほどの値段で中国人観光客に売りつけていた商品が全て偽物だったと報じられたことなどを伝えている。(翻訳・編集/柳川)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • pik***** | (2018/04/18 10:29)

    無問題!! 中国人が中国人を騙しているだけ!! (経営者が中国人、店員も中国人、無許可無申請店舗、等々) これらを見た場合は警察に即通報しましょう。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ロビタ***** | (2018/03/14 02:20)

    日本国内では、多くの中国人が偽者の薬を高く中国人に売り付ける。 だから日本では、白タクを取り締まる。 中国人の運転手だから安心させて高い偽者を売る店に連れて行くが、日本では薬は許可を持っている薬販売店でしか買えない事に成っている。 だから一番大切な事は、日本の薬屋の名前を確り確認して入って欲しい。 又お得な買い方では、日本の商品は単品で少し高めのものと、大袋に数が多く入ったお値打ち名物が売られている。 カラーコピーで商品を見せて買うと良いだろう。 基本的に東京以外では殆ど英語や中国語は通じない。 如何しても困ったら大きな声で、中国語で良いから中国人居ませんかと言うと良いだろう。 日本では中国人も普通に働いているから、お店の中から見えない所で働いている中国人も多く居る。 特に中華料理屋には普通に中国人が居る。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/03/13 10:07)

    >中国人ガイドがこの店の高額な健康食品を買わせるためにウソを連発したとする日本のテレビ番組を紹介したほか テレビ番組での健康食品の紹介はスポンサー契約ゆえに〈誇大〉なものも多いが、一応BPOの審査に備えて『あくまで個人の感想です』とテロップを流しているはずだ。日本のテレビ界の〈常識〉を説明しない中国人ガイドにも責任があるだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
    11 2

最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<