あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

スティーブ・ジョブズそっくり人形!中国メーカーの“暴挙”にアップル社が抗議―海外メディア

配信日時:2012年1月6日(金) 17時24分
スティーブ・ジョブズそっくり人形!中国メーカーの“暴挙”にアップル社が抗議―海外メディア
画像ID  309313
6日、中国大手ポータルサイトは海外メディアの報道を引用して、中国の玩具メーカーが米アップル社の創設者スティーブ・ジョブズ氏(故人)を模したと思われるフィギュアを製造し、アップル社から抗議を受けていると報じた。写真が問題のフィギュア。
2012年1月6日、中国大手ポータルサイト・テンセント(騰訊)は海外メディアの報道を引用して、中国の玩具メーカーが米アップル社の創設者スティーブ・ジョブズ氏(故人)を模したと思われるフィギュアを製造し、アップル社から抗議を受けていると報じた。

米デジタル製品大手・アップル社の創設者の1人であるジョブズ氏が昨年10月に亡くなったというニュースは世界中に衝撃を与えたが、問題のメーカーが故人をモチーフとした玩具を製造・発売するという“暴挙”にアップル社は激しく不快感を示し、訴訟も辞さない構えだ。

中国の玩具メーカー・In Iconsが2月から発売を予定しているのは、ジョブズ氏に外見や服装がそっくりな「動くフィギュア」。販売価格は99ドルで、同氏が好んで着用していた服や象徴的な小物などが付属品としてついてくる。これまでに幾度も報道されておなじみとなっている、発表会やプレゼンテーションの際の同氏のポーズや所作を再現できるつくりになっている。

アップル社の主張によれば、同社はジョブズ氏の肖像権を所有しており、同社のロゴや人名、製品の外観を模倣する行為は違法としている。なお、中国の別のメーカーが2010年に同様の製品を発売した際には、アップル社はその販売を中止させた。(翻訳・編集/愛玉)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事