微博投稿募集イベント「みんなグルメ」が北京で開催

配信日時:2018年2月14日(水) 14時20分
微博投稿募集イベント「みんなグルメ」が北京で開催
画像ID  960071
日本の食品のPRイベントの一環として、在中国日本大使館が主催する微博(ウェイボー)の投稿募集イベント「みんなグルメ」の表彰式が12日夜、北京で開かれた。
日本の食品のPRイベントの一環として、在中国日本大使館が主催する微博(ウェイボー)の投稿募集イベント「みんなグルメ」の表彰式が12日夜、北京で開かれた。人民網が伝えた。

在中国日本大使館の石月英雄公使は、「より多くの中国人に日本の米の魅力を味わってもらうため、1月24日から2月11日にかけて日本の食品のPRイベントを行った」と説明した。同期間中、北京と上海の20店舗以上のレストランで日本の米を使った期間限定メニューを展開したほか、日本のドラマ「孤独のグルメ」で主演を務めた俳優の松重豊が同イベント初日に北京を訪れ、同イベントに参加した中国人にグルメ関連のエピソードについて語った。

同イベントでは、微博投稿の優秀作品を表彰するだけではなく、「おにぎり作り体験」や「日本の創作料理と日本酒の品評」、「日本のグルメ座談会」といったプログラムも行われた。中国在住の日本人料理人である澤田里絵さんは、日本の人気アニメキャラクターのトトロとリラックマをデザインしたおにぎりを制作。中国の有名なグルメブロガー・潘潘猫さんは同イベントの参加者に向けて、旅先で見かけた日本のグルメや心温まるエピソードについて語った。(編集YK)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事