金正恩氏の妹、文大統領夫人にメッセージ残し帰国―米華字メディア

配信日時:2018年2月12日(月) 15時50分
金正恩氏の妹、文大統領夫人にメッセージ残し帰国
画像ID  959252
11日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹で、特使として韓国を訪れた金与正党第1副部長が、韓国の文在寅大統領夫人にメッセージを残し帰国した。写真は韓国大統領府。
2018年2月12日、米華字メディアの多維新聞によると、北朝鮮金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹で、特使として韓国を訪れた金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領夫人にメッセージを残し帰国した。

記事が11日付の米CNNの報道として伝えたところによると、与正氏ら北朝鮮の高官代表団は11日夜、3日間の訪韓日程を終え帰国した。

与正氏は韓国滞在期間中、文大統領と4回顔を合わせ、韓国側は大統領秘書室長主宰の送別夕食会で与正氏らをもてなした。

与正氏は大統領府のゲストブックに、文大統領の夫人に宛て「お体に気をつけてください。文大統領とぜひ平壌を訪ねてください」と温かいメッセージを残したという。(翻訳・編集/柳川)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事