<平昌五輪>空席目立つ会場も、組織委「ボランティアで埋める」―中国メディア

配信日時:2018年2月13日(火) 14時20分
<平昌五輪>空席目立つ会場も、組織委「ボランティアで埋める」
画像ID  957705
9日に開幕した平昌冬季五輪は11日までに17万6530人が来場した。大会組織委員会は、一部の競技場で観戦チケットが完売したにもかかわらず購入者が来場せず空席が目立つことについて「競技場内のボランティアなどが空席を埋めることができるようにする」とした。
2018年2月12日、中国メディアの網易体育によると、9日に開幕した平昌冬季五輪は11日までに17万6530人が来場した。大会組織委員会は、一部の競技場で観戦チケットが完売したにもかかわらず購入者が来場せず空席が目立つことについて「競技場内のボランティアなどが空席を埋めることができるようにする」とした。

韓国・聯合ニュースが伝えたもので、大会組織委は12日、平昌冬季五輪は11日までに17万6530人が来場し、12日午前現在、観戦チケット販売枚数が目標の84.3%に当たる90万1400枚に達したと発表した。海外販売分は全体の19.5%に当たる20万9000枚だという。

開幕直前の観戦チケットの販売率は78%だった。開幕後、最初の日曜日となった11日は江陵スピードスケート競技場や関東ホッケーセンターなど4競技場が満席になったという。(翻訳・編集/柳川)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ali***** | (2018/02/13 16:13)

    もはや二重の愚挙だね。 観客を呼ぶことが出来なかったのは、当然予測された事だけど 活動のために集めたボランティア(劣悪環境故、脱落者多数)をそんな事に使えば、 通常業務に支障が出るに決まっている。 韓国大会組織委はホントにアホだな。 >4競技場が満席になったという。 もはや満員と言う情報に何の信頼も置けない。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事