韓国ロッテグループ、中国市場撤退が加速―韓国メディア

配信日時:2018年2月4日(日) 6時0分
韓国ロッテグループ、中国市場撤退が加速―韓国メディア
画像ID  955221
2日、韓国・聯合ニュースによると、韓国ロッテグループの中国市場撤退が加速している。傘下のロッテテレビショッピングはこのほど、21年に中国から完全撤退すると発表した。資料写真。
2018年2月2日、韓国・聯合ニュースによると、韓国ロッテグループの中国市場撤退が加速している。傘下のロッテテレビショッピングはこのほど、21年に中国から完全撤退すると発表した。環球時報(電子版)が伝えた。

ロッテテレビショッピングは来月、中国雲南省と山東省での経営権、持ち株(49%)を中国企業に売却する。重慶での事業も縮小する方針だ。重慶では現在持ち株率32%で、21年に合弁期限となる。

韓国・亜洲経済によると、ロッテは中国でのテレビショッピング事業で負債が拡大していた。10年に中国市場に参入し、重慶、山東省、河南省、黒竜江省、雲南省で合弁事業を展開していた。(翻訳・編集/大宮)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<