日本には忍者や芸者…韓国が「グローバル化」すべきコンテンツは?=ネットから意見続々

配信日時:2018年2月3日(土) 23時10分
日本には忍者や芸者…韓国が「グローバル化」すべきコンテンツは?
画像ID  953619
31日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本の忍者のように、韓国でグローバル化したらいいコンテンツは何がある?」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーが思い思いの意見を口にしている。資料写真。
2018年1月31日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本の忍者のように、韓国でグローバル化したらいいコンテンツは何がある?」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーが思い思いの意見を口にしている。

スレッド主はまず「日本はすしや侍、芸者、忍者など独自の文化を上手にPRして世界に広めている」と分析。その後、他のネットユーザーに向けて「韓国はどんなものがいいでしょうか?」と問い掛けている。

これを受け、ネットユーザーからは「ドラマも制作された『ソンビ(朝鮮時代に学識を持ちながら権力にへつらわず礼節を守った一部の士民階層)』はどう?。韓流好きの外国人にウケる可能性大」「キャラクター的に最もいいのは花郎(新羅で10世紀まで続いた軍事的訓練や文化的教育機関としての青年組織制度で、ドラマも制作された)」「暗行御史(朝鮮時代に地方官の監察を秘密裏に行った国王直属の官吏)は?」「韓国土着のシャーマニズム・巫堂(ムーダン)もいい。韓国のシャーマニズムほど独特なものはない」など歴史的なものから、「カンナムスタイルのように多角的に攻めて人気になるものがいい」「囚人503番、朴槿恵(パク・クネ)元大統領は?」などさまざまな意見が寄せられている。

一方で「日本のようになるには50年はかかりそう。芸者や侍は『蝶々夫人』や『ラストサムライ』など外国人と接点がある。それに(浮世絵など)日本画も人気だから欧米にも馴染みがある。それに比べて韓国は疎い。何か接点があってこそアピールできる」「やみくもに日本をマネする必要はない。まずは日本がどうやって世界に広めていったかを学ぶべき」「外国人の口には合わないキムチを推していたら終わり」など冷静に分析するコメントも。

中には「韓国は今が歴史上で最もいい時。今のように芸能やダンス分野で人気を拡大させていけばいいと思う」と現状に満足するユーザーも見られた。(翻訳・編集/松村)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 8

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • kur***** | (2018/02/27 06:51)

    中国の一部だったのに、中国的なもの以外ないでしょう。日本は島国ゆえに大陸の影響を受けつつも、独自に発展したのがある。真似ばかりしてるうちは無理ですね!
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 968***** | (2018/02/04 12:56)

    既に実現している 春を鬻ぐものたち
    このコメントは非表示に設定されています。
  • cyb***** | (2018/02/04 11:32)

    寿司、侍、芸者、忍者、それ以外にも自動車、バイク、ロボット、アニメ、漫画、和食、ラーメン等海外で人気のあるもの注目されているもの全てに伝統、匠、実用性、品質、ストーリー等々などあり日本が世界にPRして広まったものではなく興味を持ったひと、その本質を理解した海外の人が興味を持った人が増え、それにインターネット特にYouTubeなどの動画がそれに拍車をかけているのが現状。 韓国が何を世界にPRしようとしているのかは不明ですが、現代自動車が韓国の現実を表していると思います。 これまではどうにか人気を集めていましたがエコ、動力性能で遅れ始め、中国でも人気が下がっています。 サムソンは現在スマホ、半導体では強いですがスマホではアンドロイド端末の一メーカーでしか無く、半導体も中国が資金を集中してくるとどちらも近い将来中国に代わる可能性大です。 韓国が本当に自信を持って紹介出来るものは
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<