<サッカー>W杯予選敗退の中国代表が復活?!トンデモ秘策をメディアが推奨―中国

配信日時:2011年11月20日(日) 14時45分
<サッカー>W杯予選敗退の中国代表が復活?!トンデモ秘策をメディアが推奨―中国
画像ID  302053
18日、網易は、W杯予選敗退が決まったサッカー中国代表が「復活」できる可能性があると報じた。写真は11日、イラク対中国戦。0対1で破れた中国代表の予選敗退が決まった。
2011年11月18日、網易は、W杯予選敗退が決まったサッカー中国代表が「復活」できる可能性があると報じた。

現在、ブラジルW杯アジア3次予選が実施されている。日本代表はすでに最終予選進出を決めた。一方、中国代表はジーコ監督率いるイラク代表に敗北。3大会連続での予選敗退が決まっている。

だが、大逆転で中国代表が最終予選に進出できる可能性があると網易は指摘する。実はあるイラク代表選手に年齢詐称疑惑が浮上しているという。この疑惑を「イラクサッカー協会による組織ぐるみの犯行」だと証明することができれば、イラク代表は出場停止処分を受け、代わりに3次予選グループ3位の中国代表が進出できる可能性があるという。

どうにか最終予選に進めないものかと願う中国サッカーファンの心情を体現した内容だ。中国サッカー協会が動いたわけではなく、「大逆転」が起きる可能性はかぎりなく低いが、中国サッカーファンの悔しさが伝わってくる記事と言えそうだ。(翻訳・編集/KT)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事