コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

ナイキのスニーカー、最大の生産国が中国からベトナムへ―中国メディア

配信日時:2011年7月1日(金) 8時25分
ナイキのスニーカー、最大の生産国が中国からベトナムへ―中国メディア
画像ID  287880
29日、ベトナムが中国に代わり、ナイキのスニーカーの最大の生産拠点となった。写真は05年9月、広東省東莞市のナイキのスニーカーを作る工場。
2011年6月29日、ベトナムが中国に代わり、ナイキのスニーカーの最大の生産拠点となった。財新網が伝えた。

ナイキのスニーカーの生産シェアは、2001年時点では中国が40%を占め、断トツの世界一。ベトナムはわずか13%だった。2005年も中国が36%で世界一、ベトナムは2位に浮上したがまだ26%だった。それが、2009年には肩を並べ、ともに36%に。そしてついに昨年、ベトナムが37%、中国が34%と逆転した。

ナイキのスニーカーの生産拠点は、人件費の安さを求めて各国を渡り歩いた。日本の人件費が安かった時代には、日本で生産していた。次は韓国と台湾。それからフィリピン、タイ、マレーシア、香港と移行し、1981年から中国での生産を開始していた。(翻訳・編集/NN)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する