今度は「殴られ役」!カンフー封印ジェット・リー、親子愛の感動作に―北京市

配信日時:2009年8月28日(金) 14時22分
今度は「殴られ役」!カンフー封印ジェット・リー、親子愛の感動作に―北京市
画像ID  217909
2009年8月26日、映画「海洋天堂」(Ocean Paradise)の製作発表会が北京市で行われ、ジェット・リー、ウェン・ジャン、グイ・ルンメイらが出席した。
2009年8月26日、映画「海洋天堂」(Ocean Paradise)の製作発表会が北京市で行われ、ジェット・リー、ウェン・ジャン(文章)、グイ・ルンメイ(桂綸[金美])らが出席した。中時電子報が伝えた。

「海洋天堂」はここ1年あまりチャリティー活動に専念していたジェットが、約2年ぶりに出演する作品。同作はアクション映画ではなく、親子の情感を描く物語で、ジェットは海洋博物館に勤める自閉症の子を持つ父親役を演じるという。

映画ではカンフーを一切封印するジェットだが、逆に息子役のウェン・ジャンに殴られるシーンもあるという。映画「言えない秘密」で知られるグイ・ルンメイは、雑技師役で出演。このため、撮影の前に過酷なトレーニングが待っている、と話していた。

ファン待望のジェット最新作だが、撮影はウォン・カーウァイ(王家衛)作品で有名なカメラマン、クリストファー・ドイル(杜可風)が担当という豪華さ。間もなく山東省青島市でクランクインし、来春にも公開予定だという。(翻訳・編集/Mathilda
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事

<







/body>