あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

<台風被害>人気スター集結でチャリティー、ジャッキーが費用全額負担―香港

配信日時:2009年8月18日(火) 13時0分
<台風被害>人気スター集結でチャリティー、ジャッキーが費用全額負担―香港
画像ID  216790
17日、台風8号で大打撃を受けた台湾南部を救済するチャリティーイベント「88水災関愛行動」が香港で行われ、アンディ・ラウら「香港四天王」はじめ、人気スター約300人が出演した。
2009年8月17日、台風8号による災害救済チャリティー「88水災関愛行動」が香港のアジア国際博覧館で行われ、アンディ・ラウ(劉徳華)ら「香港四天王」はじめ、人気スター約300人が出演した。中時電子報が伝えた。

このチャリティーイベントは、今月8日の台風8号で大打撃を受けた台湾南部の被災者救済のため、香港の芸能人が中心となり急きょ行われたもの。アンディ・ラウを筆頭にレオン・ライ(黎明)、アーロン・クォック(郭富城)、ジャッキー・チュン(張学友)の「香港四天王」も、歌での共演などはなかったものの、ひさびさに顔を揃えて参加した。さらにエリック・ツァン (曾志偉)やイーソン・チャン(陳奕迅)、ダニエル・ウー(呉彦祖)、イーキン・チェン(鄭伊健)、グラスホッパー(草[虫孟])ら、香港を代表する人気スターが集結した。

なお、当日の会場には姿を見せなかったものの、イベント費用の全額はアクションスターのジャッキー・チェンが負担。さらに大御所人気歌手のアラン・タム(譚詠麟)が、1981年に獲得した「台湾のアカデミー賞」こと金馬奨の「最優秀主演男優賞」トロフィーをチャリティーオークションに供出しており、このイベントだけで総額5000万HKドル(約6億1000万円)を超える寄付金が寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事