コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

仏塔の上に浮かぶUFO?!観光客が偶然撮影―陝西省西安市

配信日時:2009年5月25日(月) 12時31分
仏塔の上に浮かぶUFO?!観光客が偶然撮影―陝西省西安市
画像ID  205120
2009年5月21日、陝西省西安市で観光客が撮影した写真に奇怪な飛行体が確認された。通常ではありえない軌跡を描く物体はいわゆる「未確認飛行物体(UFO)」の可能性があるという。
2009年5月21日、陝西省西安市で観光客が撮影した写真に奇怪な飛行体が写っていた。通常ではありえない軌跡を描く物体はいわゆる「未確認飛行物体(UFO)」の可能性があるという。24日、西安新聞網が伝えた。

UFOの写真を撮影したのは上海からの観光客・張(ジャン)さん。西安の観光地・大雁塔の夜景を撮影していた時は不審な飛行体の存在には気づかなかったが、後で見ると、UFOらしきものがはっきりと映し出されている。撮影された3枚の写真のうち2枚は光の点と線が、もう1枚には緑色の風船のようなものを従えた紫の光点が写っている。

UFOの写真に気がついた張さんは西安新聞網編集部に「宇宙人を写した」といって写真を持ち込んだ。写真撮影と天文を趣味とする張さんによれば、写真の不規則な軌跡は明らかに飛行機のそれとはことなるという。いったいこの写真に写っているものは何なのか?専門家の分析が待たれる。(翻訳・編集/KT)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する