あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

<在日中国人のブログ>中国人から見た日本人のラーメンの食べ方

配信日時:2009年5月21日(木) 17時53分
<在日中国人のブログ>中国人から見た日本人のラーメンの食べ方
画像ID  204755
日本を訪れる外国人観光客にも人気で、国民の大多数からも愛される庶民的な食べ物・ラーメン。しかし、中国人と日本人では、ラーメンにちなんだ明らかな風習の違いがある。日本人はなぜ、音をたててラーメンをすするのだろうか?写真は中国で人気の日本式ラーメン店。
日本を訪れる外国人観光客がお寿司を食べるのは定番だが、実は、彼らに人気のあるメニューがもう一品ある。それはラーメンだ。

ラーメンは国民の大多数から愛されている庶民的な食べ物だが、実は中国人と日本人では、ラーメンにちなんだ明らかな風習の違いがある。それは、日本人はラーメンの麺をすする時に、音を立てながら食べるということ。男性ならまだしも、女性もズルズルしながら食べている。中国人の目から見ると、世界2位の経済大国である日本の国民の資質はさほど高くないな、と思えてしまう。何故なら、中国では「汁物を食べる時は音を立ててはいけない」という決まりがあるからであり、音を立てる行為は行儀が悪いとされているからである。

そんなある日、知り合いの日本人にこの話をしたら、その知人は思わず微笑んでいた。理由を聞くと、その知人は在日中国人のラーメンの食べ方を見て、「不思議な食べ方をするな」と思ったことがあるということだった。日本では、レンゲに麺をのせて、フーフーと冷ましてから食べるのが自然で、さらに、麺をズルズルとすすることによって麺の熱を冷ます効果があるから、わざと音を立てて食べるんだ。それは日本の文化だから「郷に入ったら卿に従え」だね、と。その一言に私は目が覚める思いがした。以来、ラーメンを食べる時は、行儀が悪いとは思いながらも私もズルズルさせながら食べるようになった。確かに熱く感じないので食べやすい。

ただし、「郷に入ったら郷に従え」はお互い様のことである。もし中国で日本と同じように音を立てながらラーメンを食べたら、間違いなくその日本人は奇異な目で見られるので、要注意だ。(23歳女性/在日5年/メディア関係)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事