あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

温首相が「孫と見るのは海外物ばかり」と不満=独自のアニメ産業発展を期待―中国

配信日時:2009年4月1日(水) 15時11分
温首相が「孫と見るのは海外物ばかり」と不満=独自のアニメ産業発展を期待―中国
画像ID  197262
3月31日、湖北省の各種産業を29日から視察していた中国の温家宝首相が、中国独自のアニメ産業を育てるべきだと発言した。写真は05年杭州市で開かれた中国国際アニメフィスティバル。
2009年3月31日、人民網によると、3月29日から31日まで、湖北省の各種産業を視察した中国の温家宝(ウェン・ジアバオ)首相が、「中国独自のアニメ産業を育てるべきだ」と発言した。

温首相は湖北省武漢市の「東風汽車公司」や武昌市の「武昌船舶重工有限責任公司」「武昌鋼鉄集団公司」などを視察した。また武漢市ではアニメ製作会社「江通動画股[イ分]有限公司」をも訪れ、中国は独自のアニメ産業を持たなければならないと語った。

「自分も孫とアニメ番組を見ることがあるが、どれもウルトラマンなど海外のもので、国産のものが少ない」と温首相。首相はさらに、中国の文化やソフトパワーを世界にアピールするとともに、中国の子ども達に自国の歴史を知ってもらうためにも、中国独自のアニメ産業を育てることの重要性は高いと強調した。(翻訳・編集/岡田)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<







/body>