【ミスコンの参加者募集のお知らせ】
ミス・マンダリン・ジャパン・コンテスト2018(日本华语小姐大赛)
“あなた”の周りにいる中国語を話す可愛らしい女性、美しい女性を是非ご推薦ください!
詳細はコチラから

韓国のイメージのため!政府が平昌五輪に合わせて犬肉料理を提供しないよう要請も、ほとんどの飲食店が拒否―仏メディア

配信日時:2018年2月9日(金) 22時20分
韓国政府が犬肉料理の提供停止を要請も、冷たくあしらわれる
画像ID  621406
8日、平昌冬季五輪に合わせ、韓国政府が期間中は犬肉の販売や犬肉料理の提供を中止するよう求めたにもかかわらず、平昌市内で求めに応じたレストランはわずか2軒にとどまっている。 写真は犬肉料理。
2018年2月8日、仏国際放送ラジオ・フランス・アンテルナショナル(中国語電子版)によると、平昌冬季五輪に合わせ、韓国政府が期間中は犬肉の販売や犬肉料理の提供を中止するよう求めたにもかかわらず、平昌市内で求めに応じたレストランはわずか2軒にとどまっているという。

同市関係者によると、犬肉料理の販売中止は市内12カ所のレストランに呼び掛けたが、大半が反発。応じたレストランは2軒にとどまっているという。一部のレストランは犬肉の代わりに豚肉を使って料理を出しているが「もうけは少なくなった」と不満を募らせている。

韓国では1988年のソウル五輪期間中、政府が各地のレストラン大手に犬肉料理の提供中止を要求。国際社会にマイナスイメージを与えるのを防いだ。韓国メディアによると、韓国では年間約250万匹の犬が食用にされ、犬肉のスープ「ポシンタン」などとして食べられているという。(翻訳・編集/大宮)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<