「日韓慰安婦合意を破棄せよ」韓国議員らが国会に決議案を提出=韓国ネット「大賛成」「国と国の約束なのだから」

配信日時:2017年11月29日(水) 16時30分
「日韓慰安婦合意を破棄せよ」韓国議員らが国会に決議案を提出
画像ID  612895
29日、韓国メディアによると、韓国国会で2015年末の日韓慰安婦合意の破棄を求める決議案が提出された。写真は韓国国会。
2017年11月29日、韓国・YTNによると、韓国国会で2015年末の日韓慰安婦合意の破棄を求める決議案が提出された。

韓国野党「国民の党」の所属議員らは国会で会見し、「15年12月に日韓が共同会見を開いて発表した合意は被害者らと全国民に怒りと深い失望を与えた」としたうえで、「必ず破棄しなければならない」と強調した。

決議案は、日韓政府の合意が元慰安婦らの意思を十分に反映せず、国が国民の人間として保護される権利を侵害したとの点を批判し、「合意は無効だ」と主張した。また、日本に対して「日本軍慰安婦の被害が戦時中に日本軍主導で行われた反人権的な性暴力犯罪であることを認め、被害者に対する公式的な謝罪と法的責任を履行せよ」と訴えた。

さらに、韓国政府に対しても、日本との協議過程で作成された文書を直ちに公開して合意の破棄を宣言し、再交渉を迅速に進めるよう求めた。

これに対し、韓国のネットユーザーからは「合意の破棄に大賛成」「どんな内容であれ、約束を守らない日本と合意すること自体が間違っている」「被害者が『金をくれ』と言ったことは一度もない。勝手に日本から金をもらって『慰安婦問題は解決した』なんてあんまり。被害者らに二つ目の傷を与えたようなものだ」など合意の破棄に賛成するコメントが寄せられている。

また、韓国政府に対し「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は何をしている?安倍首相との会談でも再交渉の話題は出さなかったようだし…」「康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は就任前に(元慰安婦の)おばあさんらと面会して再交渉を約束していたのに、いまだに何のニュースも聞こえてこない」と懸念を示すユーザーも。

一方で「代案もなく反対するだけの野党にはうんざり」「ただのショーならやめてほしい」「朴槿恵(パク・クネ前大統領)政府が合意した時は称賛していなかった?」などと指摘する声や、「国と国の約束を簡単に破棄していいわけがない。交渉の段階で慎重になれなかった韓国が悪い」と合意の破棄に反対する声も見られた。(翻訳・編集/堂本
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 7

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事