中国が日本の箱根駅伝をコピー―中国メディア

配信日時:2017年11月29日(水) 12時30分
中国が日本の箱根駅伝をコピー
画像ID  612783
28日、中国メディアの澎湃新聞は「中国の大学が日本の箱根駅伝をコピーした」と伝えている。
2017年11月28日、中国メディアの澎湃新聞は「中国の大学が日本の箱根駅伝をコピーした」と伝えている。

記事によると、中国・上海で先週末、北京の清華大、上海の復旦大や同済大、天津大など16校による大学対抗駅伝が開催され、各校10人ずつの選手が「母校の栄誉」のために計100マイル(約160キロメートル)の区間でたすきをつないだ。予選会は今年、全国4カ所で、計105校が参加して行われた。

記事は、この大会を「箱根駅伝のコピー」とした上で、「(箱根駅伝は)1920年に誕生した大学対抗駅伝であり、東京・大手町から神奈川県箱根町までの5区間、109.9キロを2日間にわたって往復する。この大会を観戦することが日本人の(正月の)『儀式』になっている」などと紹介した。

さらに、日本の上尾市で先日行われたハーフマラソンで、1時間5分以内に62人がゴールし、50人が1時間4分の大台を切ったことを伝え、「日本にマラソン文化が根付き、五輪に優秀な選手を送り続けられるのは、100年近い伝統を持つこの大学対抗駅伝の功績だ」とした。

その上で、今年2回目を迎えたばかりの「中国版箱根駅伝」について、「日本のように社会全体にまで浸透するかは未知数だが、第1回大会の参加19校から今年105校にまで拡大したことは一つの進歩だ」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 11

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2017/11/30 13:21)

    他の人も書いてるけど、「コピーした」って自覚があるなら批判する事じゃないけどね。数年後に起源主張し始めるならどうかと思うけど。 そのうち根付いたら、この時期のイベントになるんじゃない? 既に「EKIDEN」自体は国際社会が認める日本発祥のスポーツだし、箱根駅伝も有名だ。仮に起源主張されたところで反証は幾らでもあるしね。 アジア各国にもっと広がって、アジア駅伝とかになっても面白いと思うよ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • SJ***** | (2017/11/30 13:03)

    中国語の原文を読みました。別に批判ではないですよ。
    このコメントは非表示に設定されています。
    18 1
  • jun***** | (2017/11/30 12:53)

    「日本の真似をした」と報道してるのだから否定しないでも良いのでは? 箱根駅伝も紹介されてるし。 コピーやパクリの意味は、和訳・編集した方の判断じゃないのかな? 日本を参考にして、他国の方が楽しめるなら良いと思うのですが。。。 明らかな日本否定の記事に対してならわかるけど とりあえず、何かを否定したいのかな?
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事