コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

どうやって?日本人96人が竹島上陸、11人が“独島名誉住民証”の発行受ける=韓国ネット「韓国の領有権主張に有利」「日本政府の企みに気付いて」

配信日時:2017年10月12日(木) 17時10分
どうやって?日本人96人が竹島上陸、11人には“独島名誉住民証”
画像ID  582210
12日、韓国メディアによると、2005年以降に竹島(韓国名:独島)を訪れた外国人4037人のうち、日本人は96人であることが分かった。写真は竹島。
2017年10月12日、韓国・中央日報などによると、2005年以降に竹島(韓国名:独島)を訪れた外国人4037人のうち、日本人は96人であることが分かった。

韓国の独島管理事務所は今月25日の「独島の日」を前に、訪問客の現況について調査を行った。許可制だった竹島への訪問が申告制になった2005年3月から先月末までの訪問客数を調べた結果、韓国人は194万6104人、外国人は4037人だった。外国人のうち96人は日本人で、その中の11人に名誉住民証が発給されたという。

同事務所によると、竹島に上陸もしくは旅客船に乗って竹島を見物した訪問客のうち、申請者に限って名誉住民証を発給している。竹島を訪れた日本人96人は在日コリアン、韓国に留学中の学生、観光客がほとんどだという。同事務所は「外交上の摩擦を懸念し、テロ関連人物や要注意対象人物を除き、日本人という理由で独島への訪問を禁止することはない」と説明している。

名誉住民証の発行を受けた日本人は2015年に3人、2016年に5人、2017年は先月までに3人。今年発行を受けた3人は韓国の学校に通う留学生だという。

この報道に、韓国のネットユーザーは「良いことだね」「韓国の領有権主張に有利になる。日本人が独島の管理主体は韓国と認めたのだから」「独島名誉住民証を発給しようというアイディアが素晴らしい」など好意的な反応を見せている。中には「僕も韓国人として、死ぬ前に必ず訪れよう」と決意をつづるユーザーも。

一方で「発行を受けた日本人が独島についてちゃんと理解しているのか気になる」と懸念する声や、「日本国民も韓国国民も独島について知らない人が多過ぎる。韓国の領土を奪おうという日本政府の企みに気付いてほしい」と訴える声もみられた。(翻訳・編集/堂本
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する