今年世界で生産される生活家電の半数超が中国産、「すごいぞメード・イン・チャイナ」と中国メディア

配信日時:2017年10月8日(日) 15時40分
今年世界で生産される生活家電の半数超が中国産
画像ID  581548
5日、中国メディアの環球網は、今年世界で生産される生活家電製品の半分以上が中国産であることが分かったとする韓国メディアの報道を引用し、「すごいぞメード・イン・チャイナ」と伝えている。資料写真。
2017年10月5日、中国メディアの環球網は、今年世界で生産される生活家電製品の半分以上が中国産であることが分かったとする韓国メディアの報道を引用し、「すごいぞメード・イン・チャイナ」と伝えている。

5日付の韓国・聯合ニュースによると、韓国電子情報通信産業振興会は5日に発表した報告書で、今年の主要家電製品のグローバル生産量は7億5284万台で、そのうち中国で生産される製品は全体の56.2%を占める4億2318万台に上るとしている。

報告書は、特に空気清浄器について「2022年まで年平均生産増加率が5.0%に達し、主要家電のうち増加ペースが最も速い」とした上で、「中国だけで今年2390万台生産され、シェアは96.7%に上るとみられる」と指摘する。また中国産エアコンのシェアも世界の42.2%を占めるとしている。(翻訳・編集/柳川)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 丹楊***** | (2017/10/08 19:00)

    日本がシナから撤退する前の頃の方がシェア率高かったんじゃないか?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 日本が***** | (2017/10/08 18:06)

    製造国がどこでも関係ない。製品の良し悪しは、製品を企画した企業の技術と製造管理さえしっかりしていれば問題なし。つまり、日本で製造されても、いい加減な企業がいい加減な企画と目先の利益に目がくらみ、いい加減な製造管理をすれば、粗悪品しか生まれてこない。自社で工場を準備するより、中国の既存製造工場を活用した方が利益が取れると判断している企業が利用しているに過ぎないお話。ダメになったら撤退すればいい。ただ、今問題になってるのは、中国から簡単に資本を引き上げれない意地悪をされて困ってる企業が多数あると言うこと。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 絶対平***** | (2017/10/08 18:02)

    ブルルル・・・ これらが一斉に爆発するかと思うとサブイボが。。。。。 怖くて中国には絶対行けないな。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事