コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

「帰省」した韓国の慰安婦像、地域行事への参加やバスへの乗車も検討=韓国ネット「なんだか怖い」「このままでは日本との関係改善は…」

配信日時:2017年10月6日(金) 18時30分
「帰省」した韓国の慰安婦像、地域行事への参加やバスへの乗車も検討
画像ID  581464
5日、韓国メディアによると、日本のお盆に当たる秋夕(中秋節)の連休期間中である2日にソウルから全羅北道全州に「帰省」した慰安婦少女像が、連休が終わった後もしばらくの間は全羅北道に滞在することが分かった。写真は韓国の慰安婦歴史館。
2017年10月5日、韓国・ハンギョレによると、日本のお盆に当たる秋夕(中秋節)の連休期間中である2日にソウルから全羅北道全州に「帰省」した慰安婦少女像が、連休が終わった後もしばらくの間は全羅北道に“滞在”することが分かった。

今回の「慰安婦少女像帰省イベント」を主導した全羅北道の市民団体は5日、「少女像は当初、連休が終わる9日まで全州内の広場に滞在し、その後ソウルに戻る予定だったが、もうしばらく全羅北道内に滞在し、市民らと交流することになった」と明らかにした。同団体代表は「今回のイベントは遠い異国の地で苦しみ、故郷を思い続けた少女の苦痛を忘れないために行っている」と説明し、「少女像は今後、地域のお祭りなどに参加し、多くの市民らと共に過ごす」と明らかにした。また、少女像を全州の市内バスに乗車させる案も検討中だという。

少女像は2日午前11時ごろ、ソウルの日本大使館前から約6時間かけて全州内の広場に到着した。同広場には光復(日本からの解放)70周年を控えた2015年8月13日、約6700人の市民と283の機関が1億2851万4160ウォン(約1260万円)の寄付金を集めて制作した慰安婦少女像が設置された。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「韓国の民族精気は韓国国民が守っていかないとね」と納得する声がある一方、「ここまでくるとなんだか怖い」「慰安婦像はもういいよ」「そんなことよりも慰安婦被害者の元へ行きボランティアをする方がいいのでは?」「慰安婦問題を広めるというのが目的なら、もっと効果的な方法がありそう」などと指摘する声も上がっている。

また「国益のためには主張の強弱を調節するべき。それにベトナムへの謝罪も必要だ」「今回の連休中、最も人気の高かった海外旅行先は日本。なぜ嫌いな日本に行くのか。これ以上慰安婦を問題視するのはやめようという世論なのではないか?政府は韓国国民が慰安婦問題をどう考えているのか、改めて確認する時だ」と主張する声や、「このままでは日本との関係改善はおろか、米国との関係まで悪くなりそうだ。一体誰のために70年前のことを批判し続けるのか」と懸念を示す声も見られた。(翻訳・編集/堂本
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 絶対平***** | (2017/10/07 00:12)

    売春婦問題と像がいよいよ邪教らしくわけわかんない儀式が増えてきたな~。韓国の看板の掛け替えも着々と進んでると見える。 もうすぐ韓国といえば「儒教の国」から改変して「邪教の国」という新たなキャッチコピーが浸透してくるんだな。 これらの異形・・・・いや、偉業を成し遂げた信徒たちもさぞ感慨深いものがあるんだろうな~、他の国の人が見たらドン退き確実で「見なかったことにしよう」と踵を返して蜘蛛の子散らしたように逃げまくるがな。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • oka***** | (2017/10/06 22:24)

    慰安婦を口実に集めた金を慰安婦の生活支援ために使わずに像の制作や団体の反日活動の資金に使って何の矛盾も感じないのか。 慰安婦問題を広めるため像を韓国全州のバスに乗車させると言うのなら、韓国自慢のKTXにも大韓航空の日本便にも乗せたらインパクトがあって話題になることは請け合いだぞ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2017/10/06 22:02)

    >一体誰のために70年前のことを批判し続けるのか 市民団体が慰安婦支援の名目で韓国国民から寄付金を集めるためである。日本からの賠償金は、例え支払われたとしても、市民団体がもらえるわけではないから意味がない。寄付金なら集めた金額の50%は市民団体の必要経費に使っても違法でない。慰安婦問題が終わってしまえば、市民団体は収入を絶たれて生活ができなくなるため、日本を批判することに必死である。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する