コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

ワン・リーホンの口パク疑惑は「映像機器の問題」、衣装がアルミホイル似と酷評も―中国

配信日時:2017年9月20日(水) 14時10分
ワン・リーホンの口パク疑惑は機器の問題、衣装がホイル似と酷評も
画像ID  579189
19日、人気ミュージシャンのワン・リーホンが、第29回ユニバーシアード競技大会の開会式パフォーマンスでの口パク疑惑について語った。
2017年9月19日、人気ミュージシャンのワン・リーホン(王力宏)が、第29回ユニバーシアード競技大会の開会式パフォーマンスでの口パク疑惑について語った。新浪が伝えた。

先月19日に行われた第29回ユニバーシアード競技大会の開会式では、ワン・リーホンが約800人の学生たちと一緒に、楽曲「Why Don’t You Just Love Me」に乗せてパフォーマンスを披露。しかしテレビの中継では、口の動きと歌声がずれている部分があったため、ネット上で口パク疑惑が広がっていた。

19日、16枚目のアルバム「A.I愛」の発表会に出席し、この口パク疑惑について語った。当時は疑惑を知って驚き、開会式の翌日にはテレビ局へ行き、きちんと編集してくれるよう要請したと明かしている。約800人の学生と2カ月にわたって準備してきた大事なパフォーマンスに、中継時の映像機器の問題で疑惑が生じたことを重く見ての行動だったという。きちんと修正された映像はフェイスブック上で公開されている。

なお、ワン・リーホンの開会式での衣装についても、ネット上では「アルミホイルに似てる」と酷評が飛び交ったが、「スタイリッシュだ」「華やかでいい」と支持するネットユーザーも多く見受けられた。(翻訳・編集/Mathilda
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する