浙江省、小学5年の児童対象に中医学の授業開設

配信日時:2017年9月14日(木) 13時0分
浙江省、小学5年の児童対象に中医学の授業開設
画像ID  578601
今学期、浙江省の小学5年の児童は、授業で中医学を勉強することになる。浙江省科学技術出版社は11日、取材に対して、教材60万冊の印刷を急いでおり、印刷が完了した10万冊はすでに出荷し、間もなく学校へ届けられることを明らかにした
今学期、浙江省の小学5年の児童は、授業で中医学を勉強することになる。浙江省科学技術出版社は11日、取材に対して、教材60万冊の印刷を急いでおり、印刷が完了した10万冊はすでに出荷し、間もなく学校へ届けられることを明らかにした。銭江晩報が報じた。

中医薬を必修科目にしたのは、中国でも浙江省が初となる。つまり、浙江省の小学生が、初の「実験台」となる。この試みは熱い論議を呼んでおり、ネット上では、「中医学派」と「西洋医学派」の論争まで起きている。

教材の編集長を務めた、浙江中医薬大学の方剣喬学長は、「中医薬は単なる医学知識ではなく、その背後には文化や哲学も存在する。中医学の授業は、青少年が中国人としての自信や誇りを育む点で有意義なものとなる」との見方を示している。(編集KN)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事

<







/body>