コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

なぜ日本にいる華人は自衛隊へ入るのか?―中国ネット

配信日時:2017年8月12日(土) 20時0分
なぜ日本にいる華人は自衛隊へ入るのか?―中国ネット
画像ID  574722
12日、中国のポータルサイト・今日頭条に、なぜ日本にいる華人は自衛隊へ入る人が多いのか、その理由を分析する記事が掲載された。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は自衛官募集のポスター。
2017年8月12日、中国のポータルサイト・今日頭条に、なぜ日本にいる華人は自衛隊へ入る人が多いのか、その理由を分析する記事が掲載された。

記事は、日本の自衛隊は現在20万人ほどの自衛官がいて、陸上自衛隊がその6割前後を占めていると紹介。総兵力では世界でも上位に入るものの、実際には人手不足に悩まされており、特に陸上自衛隊は最も苦しくて疲れるわりに給与が低いため、自衛官の確保が難しくなっているという。

そこで自衛隊では、大々的に自衛官募集を行っているが、若者の苦労に耐える力が下がってきていることや、生活上のストレスが大きくなっているため、自衛官になりたい人が少なくなっていると記事は分析。そのため、日本国籍を有する華人に目を向けるようになったのだという。

現在、日本には約60万人の華人がいるとされており、一般的に華人は苦労に耐えることができ兵力としてはトップレベルの品質になると記事は主張。日本に住む華人も仕事を見つけるのは容易ではなく、自衛官になることが失業を防ぐ方法の1つになっていると伝えている。

さらに「最近では、男性のみならず、女性も自衛隊に加入するようになっており、すでに1万人以上の華人が自衛隊に加入している」と記事は紹介した。

これに対し、中国のネットユーザーからは「日本国籍ならもう日本人」「華人を中国人のように言うのはやめよう。日本の華人は日本人だし、米国の華人は米国人だ」などのコメントが寄せられた。華人とは現地国籍を取得した人を意味しているため、これらの指摘はもっともである。(翻訳・編集/山中)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • めん***** | (2017/08/13 13:47)

    結構自衛隊って人種多様だよ。中国出身だけじゃなくてね。白人も多いよ。TVなんかじゃ黄色人種の自衛隊員しか映さないだけ。日本に来て、3世4世にもなれば先祖の母国語なんて知らない人ばっかだよ。 昔近所にどう見てもロシア人で毎日軍服着て歩いてる人居るから「この人コスプレ好きなんだな」って勝手に思ってたら、「本当に自衛隊員です。祖父母の世代から日本に住んでるし、日本語しか喋れないんですよ。」って言ってて、見た目で判断してごめんなさいってなったな。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 絶対平***** | (2017/08/13 00:59)

    尖閣諸島で有事が起こった際に、同僚や上官を後ろから撃ったりしないだろうな?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 丹楊***** | (2017/08/12 21:24)

    日本の自衛隊は陸海空全てに於いて(合同訓練で)世界最強を誇ってるからね~。 過去には2世代遅れの戦闘機で当時最新鋭のF-15を撃墜したり、 戦車の命中率90%以上、特殊部隊は忍者と称され、 潜水艦は米軍の空母打撃群の対潜哨戒網を掻い潜り空母撃沈と、 米国軍と条件付きで拮抗ないしは優勢を取れるのは自衛隊だけしかないから、 秘密を探りたくて入隊するのは仕方がないとしても、 頼むから高級将校で中国人や朝鮮人を妻にしているのは即刻離婚するか勇退してください。 >日本が*****さん 残念ながら在日朝鮮人も居るのが現状です。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事

<







/body>