中国四川省でM7の地震、日本人の反応に中国ネットが注目

配信日時:2017年8月9日(水) 9時50分
中国四川省でM7の地震、日本人の反応に中国ネットが注目
画像ID  574291
8日午後9時20分頃、中国四川省でマグニチュード(M)7の地震が発生した。自メディア(小規模メディア)・東京新青年は9日、この地震に対する日本のネットユーザーのコメントを紹介した。
2017年8月8日午後9時20分頃、中国四川省でマグニチュード(M)7の地震が発生した。自メディア(小規模メディア)・東京新青年は9日、この地震に対する日本のネットユーザーのコメントを紹介した。

8日の地震はユネスコの世界遺産・九寨溝で知られるアバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県で起きた。四川省政府によると、9日午前5時時点で9人の死亡を確認。また、新京報は9日午前1時30分までに四川消防総隊が車両129台、人員1219人、救助犬20頭などを投入したと報じた。

東京新青年は地震の速報が日本の大手ポータルサイトで報じられたことを伝え、日本のネットユーザーから「四川省付近は地震が多い。何事もなければ良いが」「無事であることを願う」「九寨溝も四川も中国も頑張れ」「心配」など善意的なコメントが多数寄せられたことを紹介。

これに対して中国のネットユーザーは「心が温かくなった」「ありがとう!」「中国と日本。政治的にそれほど良い関係とは言えないけど、日本人は中国の被災地のために祈ってくれている」などと書き込んでいる。(翻訳・編集/野谷
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事