小室ファミリー出身のセリーナ・ジェイド、メガヒット映画「戦狼2」でいきなりブレーク―中国

配信日時:2017年8月8日(火) 12時0分
小室ファミリー出身のセリーナ・ジェイド、「戦狼2」でブレーク
画像ID  574131
7日、かつて安室奈美恵のバックコーラスを務めたセリーナ・ジェイドが、中国で大ヒット中の映画「戦狼2」でブレークしている。
2017年8月7日、かつて安室奈美恵のバックコーラスを務めたセリーナ・ジェイド(盧靖[女冊])が、中国で大ヒット中の映画「戦狼2」でブレークしている。聯合報が伝えた。

鮮烈なアクションシーンが評判となっている「戦狼2」は、封切りからわずか5日で興行収入10億元(約163億円)を突破。今月6日には同30億元(約494億円)を突破し、チャウ・シンチー(周星馳)監督「人魚姫(16年)」の記録を破り、「中国で最も売れた映画」になるのは時間の問題と見られている。

そんな「戦狼2」で、戦場で働く女医役を演じているのが米中ハーフ女優のセリーナ・ジェイドだ。父親は米アクション俳優のロイ・ホランで、14歳だった2000年、小室哲哉による歌手オーディションで優勝。同年に沖縄で開催された安室奈美恵のバックコーラスも務めた。2枚のCDをリリースしたのち、一度は芸能界を離れたが、08年からはアクション女優として再出発している。

大ヒット中の「戦狼2」をきっかけに、中国でセリーナ・ジェイドの人気が急上昇。「美しくてカッコいい」とファンが急増中だ。なお、活動再開後の第一作目となったのが08年の香港映画「狼牙」で、「戦狼2」と同じくアクション俳優のウー・ジン(呉京)が主演。「戦狼2」についても、ウー・ジンとの縁で出演が決まったといい、彼への恩返しのつもりで、もともとノーギャラでも出演するつもりだったことを明かしている。(翻訳・編集/Mathilda
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事

<