ベトナム、南シナ海の島に映画館開設で中国に抗議―露メディア

配信日時:2017年8月2日(水) 13時10分
ベトナム、南シナ海の島に映画館開設で中国に抗議
画像ID  573478
2日、中国が実効支配する南シナ海の西沙諸島の永興島に映画館をオープンしたことを受け、同島の領有権を主張するベトナム政府は「抗議」を表明した。写真は永興島。
2017年8月2日、露通信社スプートニクによると、中国が実効支配する南シナ海の西沙(英語名:パラセル)諸島の永興(ウッディー)島に映画館をオープンしたことを受け、同島の領有権を主張するベトナム政府は「抗議」を表明した。

ベトナム外務省の報道官は1日の記者会見で、外国メディアの記者からこの問題についてコメントを求められ、ベトナムのホアンサ(西沙)諸島とチュオンサ(南沙)諸島の主権について重ねて言明した上で「中国の行為はベトナムの主権を侵害し、国際法に違反しているが、これらの島々がベトナムに属するという事実を変えることはできない」と述べた。(翻訳・編集/柳川)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事