【動画】野蛮過ぎる中国国営企業の職員、席の移動めぐり列車乗務員を往復ビンタ

配信日時:2017年7月31日(月) 22時0分
中国甘粛省敦煌市から蘭州市に向かう列車内で28日、男が女性乗務員を殴る事件が発生し、批判の声が殺到している。
中国甘粛省敦煌市から蘭州市に向かう列車内で28日、男が女性乗務員を殴る事件が発生し、批判の声が殺到している。中国の各メディアが伝えた。

報道によると、列車の食堂車両で男は乗務員が配膳用に使用するカートの近くに座り、カートが通れないとして乗務員が場所を移動するよう求めたが、男は「私は蘭州鉄路局(中国国営企業)の職員だ。なぜ座れない」と声を荒げ、制止する女性乗務員を突き飛ばし、同乗務員に往復ビンタ5発を食らわせた。翌29日、警察は男が蘭州鉄路局の職員であると明かし、15日間の拘留処分と罰金1000元(約1万6000円)を科したと述べた。(翻訳・編集/内山
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事