コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

中国、世界最速のスーパーコンピューターで史上最大のバーチャル宇宙をシミュレーション―中国メディア

配信日時:2017年7月31日(月) 23時0分
中国、世界最速スパコンで史上最大のバーチャル宇宙シミュレーション
画像ID  572996
28日、参考消息網は記事「新記録!中国が世界最速のスーパーコンピューターを使って史上最大のバーチャル宇宙をシミュレーション」を掲載した。世界最速のスーパーコンピューター「神威・太湖之光」を用いて宇宙誕生のシミュレーションが実施された。
2017年7月28日、参考消息網は記事「新記録!中国が世界最速のスーパーコンピューターを使って史上最大のバーチャル宇宙をシミュレーション」を掲載した。

27日付香港英字紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストによると、中国が誇る世界最速のスーパーコンピューター「神威・太湖之光」を用いて宇宙誕生のシミュレーションが実施された。ビッグバン発生当初に10兆個の粒子がどのように運動するかを計算することで宇宙創成の秘密を探ろうとする試みだ。従来のシミュレーションと比べて5倍の規模という新記録を達成した。

今回のシミュレーションは「神威・太湖之光」の光の計算能力を100%引き出すものだが、安定した運用が実現された。今やスーパーコンピューターでは中国が世界の最先端を走っている。「神威・太湖之光」に利用されているCPUコアは中国国産品だ。19年には「神威・太湖之光」の10倍の計算能力を誇る新型スーパーコンピューターも投入される予定。記事は「今や宇宙創成の秘密を探る任務は先進国ではなく、中国が担いつつある」としている。(翻訳・編集/増田聡太郎
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する