「バイオハザード」のリー・ビンビン、16歳年下のビジネスマン恋人と寄り添う姿―中国

配信日時:2017年7月3日(月) 19時10分
「バイオハザード」のリー・ビンビン、16歳年下の恋人と寄り添う姿
画像ID  569603
2日、年下のビジネスマンと交際中の女優リー・ビンビンがこのほど、空港の中を恋人に寄り添って歩く姿を見せた。
2017年7月2日、年下のビジネスマンと交際中の女優リー・ビンビン(李冰冰)がこのほど、空港の中を恋人に寄り添って歩く姿を見せた。国際在線が伝えた。

リー・ビンビンはハリウッド映画にも進出し、「バイオハザードV リトリビューション」や「トランスフォーマー/ロストエイジ」などで知られる国際派女優。今年初め、男性と顔を寄せ合う写真を中国版ツイッターで公開し、恋人の存在を明らかにしていた。

発表当時、さらに世間を驚かせたのが、交際期間は約1年というこのカップルの年齢差だった。お相手の男性は許文楠(シュー・ウェンナン)さんといい、投資会社の幹部を務めるエリートビジネスマン。1973年生まれで44歳のリー・ビンビンに対し、16歳も年下だという。

このほど北京の空港で、リー・ビンビンが恋人と歩く様子が目撃された。2人は人目を気にすることなく、向かい合ってぴったり寄り添う姿も。先日は家族ぐるみで食事をしていたことも分かり、結婚を意識した交際ではないかと言われている。(翻訳・編集/Mathilda
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事

<