落馬事故で活動休止、アンディ・ラウが心配な激ヤセ、ネパールで回復祈願も―香港

配信日時:2017年6月30日(金) 17時20分
落馬事故で活動休止、アンディ・ラウが心配な激ヤセ
画像ID  569295
29日、今年1月に起こった落馬事故で活動休止中の俳優アンディ・ラウだが、激ヤセが報じられファンを心配させている。写真は先月末、事故から初めて姿を見せたアンディ・ラウ。
2017年6月29日、今年1月に起こった落馬事故で活動休止中の俳優アンディ・ラウ(劉徳華)だが、激ヤセが報じられファンを心配させている。新浪が伝えた。

アンディ・ラウは今年1月、タイ・バンコク郊外でCM撮影中に落馬事故を起こし、脊椎や骨盤に重いけがを負った。現在も治療およびリハビリ中で、年内復帰は困難とされ、年末に香港コロシアムで開催予定だったコンサートも早々に中止を発表している。

先月末、事故から初めて人前で姿を見せたが、車椅子を使い、かなり痩せた様子が注目されていた。香港メディアによると、最近ではさらに体重が減り、周囲が心配するほどやつれているという。何か別の病気ではないかとファンを心配させているが、医師は「強い痛みで食欲を失ったため」と説明している。

熱心な仏教徒として知られるアンディ・ラウ。最近ではネパールへ飛び、現地の寺院で早い回復を祈願していたことが明らかに。さらに中止したコンサートについては、来年にも20日間にわたって開催し、穴埋めする計画だという。いずれも復帰を願うファンにとっては大きな朗報となっている。(翻訳・編集/Mathilda
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事