韓国で怒りを抑えられない人が増加、カッとなっての凶悪犯罪も頻発=韓国ネット「生きるのに余裕がないから」「怒らず我慢するとばかにされる」

配信日時:2017年6月27日(火) 5時40分
韓国で怒りを抑えられない人が増加、カッとなっての凶悪犯罪も頻発
画像ID  565325
21日、韓国で怒りをコントロールできない人が増え、中には犯罪につながるケースもあると、韓国・世界日報が伝えた。写真はソウルの地下鉄駅。
2017年6月21日、韓国で怒りをコントロールできない人が増え、中には犯罪につながるケースもあると、韓国・世界日報が伝えた。

ソウル江北(カンブク)サムスン病院によると、「外傷後悲憤障害」ともいわれる怒りの調節障害は、精神的苦痛や衝撃の後に怒りや憎悪の感情状態が長く続く症状のことをいう。自分でも知らないうちにカッとなって調節できない衝動を感じ、他人に対する攻撃的な行動として表れるものだ。

韓国では、否定的な感情のコントロールができないことが原因の犯罪も増加している。今月8日には、15階建てマンションに暮らす男(41)が、外壁塗装中の作業員らが流していた音楽がうるさいと彼らの命綱を切断し殺害する事件があった。また同19日には、普段から夫婦仲が悪かったという夫(67)が「瞬間的な衝動」から妻を凶器で刺し殺害する事件も。警察統計年報によると、2015年の犯罪者合計177万1390人のうち偶発的に犯罪を犯してしまった人は25万6669人(14.5%)と最も多く、特に、傷害や暴行といった暴力犯罪者の10人中4人(38.6%)が偶発的犯罪だったという。

しかし専門家らは「憤怒調節障害を犯罪の誘発要因にしてしまうことには警戒すべき」と口をそろえる。京畿(キョンギ)大学大学院・犯罪心理学専門のイ・スジョン教授は、「暴力犯罪は怒りと関係のないはずがないのに、最近は『憤怒調節障害』という言葉があまりにも簡単に使われ、怒りから罪を犯すのは仕方ないといったように考える流れすらある」と述べ、「犯行動機が納得できない無差別的な犯罪は、処罰レベルを強め厳しく処罰しなければならない」と強調した。また、ある精神健康医学科の教授も、「憤怒調節に失敗して凶悪犯罪を犯した場合は、また別の角度から見なければならない。精神病理(憤怒調節障害)だけで見てしまうと、免罪符になりかねない」と指摘した。

こうした指摘に、韓国のネットユーザーからは「生きるのに余裕がないからだと思う」「能力の70%で暮らせる社会にすべきなのに、90%、100%使っても希望が見えないから火病(韓国人特有の精神疾患)ばかり増加する」「我慢するとばかにされるから怒ってしまうんだ」と韓国のストレス社会が原因だと指摘するコメントが多く寄せられている。

また、「怒ると自分だけが損をする。人間は自らを調節できる存在」「僕も最近までカッとなってばかりいたけど、寝る前に瞑想(めいそう)動画を見るとかしてるよ。怒ってもいいことなんて一つもない」と諭すコメントや、「ストレスを受けたらすぐ解消しないと」「成果主義のせい。仕事に追われてストレスを解消する時間もお金もないから爆発してしまう。定時退社にするだけでもかなり良くなると思うけど?」と解決法を提案する声も上がった。(翻訳・編集/松村)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 11

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ひだま***** | (2017/07/10 05:55)

    火病(発狂)原因・・・・パプロフの犬で有名な『条件反射』によるもの 原因/実験①: 日本・日の丸・旭日旗を見聞きすると100%発症(火病/発狂)する。 原因/実験②: コリア(中国名:高麗⇒英名:Koria)は 韓国・北朝鮮で共通。  日朝併合時、日本は 朝鮮と読み書きし呼んでいた先に 日本敗戦後、米露によって作られた韓国は 「反日」教育をしている先に 朝鮮と呼ぶことを嫌って拒み「みなみ朝鮮」と呼ぶと100%「火病」を発症(発狂)する。  北朝鮮は 朝鮮と呼ぶことを当然視し、好んでいることは言うまでもない。 英語表記によるNorth Korea(北高麗)・South Korea(南高麗)は 韓国・北朝鮮共に受け入れているところである。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ひだま***** | (2017/07/05 06:35)

    韓国ネット「韓国で怒りを抑えられない人が増加、カッとなっての凶悪犯罪も頻発」・・・・2017年6月27日中国メディア・海外網「韓国人しかかからない病気があると伝える記事を韓国メディアが掲載した」と話題になる・・・・「火病」と呼ばれ、米医学会も正式に認める精神疾患だという。 欧米及び日本では 既に 韓国人の精神疾患の研究が為されている。 韓国で「火病(ファビョ~ン)」と呼ばれる精神疾患(自律神経失調症/憤怒調節機能不全/韓国版ハルク症候群/神経障害/情緒障害/感情障害/悪感情)は 「日本」「日の丸」「旭日旗」に対して100%発症する、これを「パブロフの犬の条件反射」とも呼んでいる。 かつて、日本では これをヒステリー(物理的S字曲線・カーブ特性/成長性幼稚特性/幼稚病/幼児病/甘えっ子癖/ワガママ病/ダダッ子病)と呼んでいた。 (爆)
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ali***** | (2017/06/27 16:43)

    >人間は自らを調節できる存在。 つまり韓国人は人間では・・・ゲフンゲフン
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事