コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

日本で「共謀罪」法案可決、韓国メディアも注目=ネットでは「軍国主義国家への回帰だ」と懸念の声

配信日時:2017年5月20日(土) 12時20分
「共謀罪」法案可決、韓国も注目=ネット「軍国主義国家への回帰」
画像ID  564031
19日、韓国・京郷新聞は、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」が新設される「組織犯罪処罰法改正案」が、衆院法務委員会で可決されたことを伝えた。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は国会前。
2017年5月19日、韓国・京郷新聞は、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」が新設される「組織犯罪処罰法改正案」が、衆院法務委員会で可決されたことを伝えた。

日本政府・与党は、23日に法案の衆院通過を実現し参院に送り、今国会会期期限の6月18日までに成立させる方針だ。一方、野党4党は法案の採決は無効だとして、法案を委員会に差し戻すよう申し入れ、抵抗の構えを見せている。

政府・与党は、2020年の東京オリンピックを控え、増加するテロの脅威に対応するためにも、本法案が必要だと説明してる。特に2000年に締結された、組織的な犯罪集団への参加・共謀などへの対処措置について定めた国際条約「国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約」批准のためにも、法案通過が必要とする立場だ。

記事は「この法案が重大犯罪を事前に謀議しても処罰できることから、罪のない人々が公権力による処罰の対象になるのはもちろんのこと、全国民の一挙手一投足が監視される『監視社会』に近づくことへの批判が相次いでいる」と指摘した。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「すぐに夜間外出禁止令も発令されるようになる」「監視社会の到来だな。独裁国家と何が違うのだ」「日本は民主主義国家なのか?」「軍国主義国家に回帰している」「帝国主義の亡霊を捨てきれずにいるのだ」など、本法案によって日本が軍国主義に近づくことへの懸念の声が多く寄せられた。(翻訳・編集/三田)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 13

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ひだま***** | (2017/05/21 23:45)

    韓国は 安保(国家安全保障/危機管理/自国防衛力)が極めて低く貧しい国である先に、韓国は 他国に護ってもらうべく他国に依存して自衛・自力・独力・自立・独立が不可能/不可/無能/非力であるにも関わらず、ただ単に口先だけで 「独立宣言」を唱えてみたり・「独立を主張」し叫んでいるだけに過ぎない。 「平和」というものが 叫んでいるだけで叶うものであると思っている様である。 「平和」を叶える為には 「兵器」や「軍事力」や「武器売買」「軍事産業」が地上に蔓延している現状にあって 日本を“諸悪の根源”と決め付けて世界に訴え・批難しているだけで 果たして世界は平和になるのであろうか? 戦後70年間も日本は戦争を全くして来なかったが、それで世界の戦争はなくなったのか? 南北朝鮮戦争はなくなったのか? アメリカは・ロシアは・中国は・韓国は 何故 戦争を続けているのか?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ひだま***** | (2017/05/21 23:20)

    韓国のいう「軍国主義国家」の定義が曖昧である。 そもそも、「軍事力」「徴兵制」を持ち続けている韓国は 「軍国主義国家」ではないのか??? 韓国では 「軍国主義国家」の定義は 単に国民情緒によって決め付けているだけに過ぎない。 「軍事力」は 日本も韓国もドイツもスイスも中国もロシアも米国も世界の多くの国々で持っている訳であるが 「軍国主義国家」 と日本だけ決め付けているのは何故か・その理由・定義・論理を述べよ! 日本では 世界で唯一 「自衛隊(自衛/自己防衛目的の軍隊)」であることを掲げ、更に「憲法九条」によって「恒久的戦争の放棄」を自国憲法上に掲げさせられ・それを第二次世界大戦終戦後 誠実に遵守して来ている故に 戦後70年間も無戦争にして平和が続いていることは見ての通り。 韓国は 朝鮮戦争・ベトナム戦争、そして南北朝鮮敵対上に戦争が勃発する火薬庫と呼ばれている。 その先に、
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2017/05/20 22:04)

    腐敗した政党に政権を委ね続けていれば、国が腐敗して当たり前。 自民に騙され続ける事を国民が望むというのなら、それもまた良し、だけどね。 以前の「戦後」は日本国の命脈を保つ事は出来たが、今後はどうなることやら。 監視社会で政府に文句も言えないなら、それは中国やかつてのソ連、北朝鮮となんら変わらないという事は言っておきたい。 自分はそんなのはゴメンだけどね。 中国人にも北朝鮮の人間にも、個人的には恨みはない。だが、連中の政府は最低だ。そして、今の自民が目指しているのは、そういう一党独裁の国家だろう。まあ、それも国民が選ぶ事だ。そうなったらどこか海外に逃げるとするか。 生まれ育った祖国を捨てるのは忍びないが、自分のような人間はこの先この国には不要になるんだろうし。 「国の末路」は外からでも眺めることは出来る。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する