コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

韓国の歴史家「慰安婦描いた映画は歪曲だらけ」発言でバッシング受け謝罪=韓国ネット「被害者の経験談より正確さで勝るものはない」

配信日時:2017年7月31日(月) 12時50分
韓国の歴史家「慰安婦描いた映画は歪曲だらけ」発言で猛批判受け謝罪
画像ID  562836
29日、実話を基に韓国の従軍慰安婦を描いたとされる映画「鬼郷」に関し、「ここまで慰安婦の話を歪曲(わいきょく)した映画も珍しい」と発言した韓国の歴史家シム・ヨンファン氏が、バッシングを受けて謝罪した。写真は元慰安婦が共同生活を送るナヌムの家。
2017年7月29日、実話を基に韓国の従軍慰安婦を描いたとされる映画「鬼郷」に関し、「ここまで慰安婦の話を歪曲(わいきょく)した映画も珍しい」と発言した韓国の歴史家シム・ヨンファン氏が、バッシングを受けて謝罪した。韓国・マネートゥデイなどが伝えた。

シム氏は28日、自身のフェイスブックに掲載した韓国映画「軍艦島」の評論で、「数年前に数百万人の人が見た映画『鬼郷』ほど、駄作で慰安婦の話を歪曲した映画も珍しい」と「鬼郷」を批判した。また、「強制動員の現実は『軍艦島』の方がはるかに正確」とし、「軍人が村に来て家族関係がいい家の娘を連れて行った?そんな証言録を見たことがありますか?」と、「鬼郷」で描かれた内容に疑問を提起、「私はこれまで数年間慰安婦の関連資料を見てきたが、『鬼郷』の半分以上は慰安婦問題を歪曲することだらけだった」とつづった。

これに対し、元慰安婦が共同生活を行う施設「ナヌムの家」は、「映画『鬼郷』は日本軍性奴隷被害者のおばあさんたちの証言と実証資料を通じて制作されたものだ」と反論、「(シム氏の発言は)歴史を否定する悪意ある発言で、反歴史的、反人権的な詭弁(きべん)」「被害者の名誉を毀損(きそん)するもの」とする報道資料を出し、シム氏に対して公開謝罪を要求した。

また、シム氏の発言は韓国のネット上でも話題を呼び、「歴史家じゃなくて歴史作家でしょ?」「『軍艦島』広報からいくらもらったんだ?」「こんな人が歴史講師をしてるなんて、彼の講義で学ぶ学生がかわいそう」など非難の声が相次ぎ、結局シム氏は29日、フェイスブックで「慰安婦のおばあさんに謝罪申し上げます。理由のいかんを問わず、おばあさんたちが傷付いたのだとしたらすべて私の過ちです。誠に申し訳ない」と謝罪を表明した。

謝罪後もネットユーザーの間ではさまざまな議論が起こっており、「鬼郷」について、「確かに評論家や観客から駄作と言われたけど、慰安婦という素材を表に引き出したこと自体に意味がある。それに、どんなに資料を見ても実際の経験談より正確さで勝るものはない」との指摘も。

さらに、「僕らは植民地時代を生きていないから、人が作ったものを見たり聞いたりするしかない。実際に目にして経験したわけじゃないなら、『正しい』とか『間違い』とか主張するのはやめよう」「謝罪してももう遅い」「結局傷つくのは被害者だ」など、元慰安婦らを気遣う声も上がった。(翻訳・編集/松村)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 10

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • geo***** | (2017/08/01 16:31)

    韓国ネット「被害者の経験談より正確さで勝るものはない」との意見は一見もっともらしい意見であるが、実はこれほど間違っていて、危険な考え方はない。人の記憶は極めて曖昧で、記憶違いや思い違いはいくらでもある。だからこそ、間違った証言による冤罪を防ぐため、裁判において、裁判官は、証人の証言に関して、公開の法廷で証言させ、争っている相手方に証人に対しその場で反対尋問を行わせた上でなければ原則として証拠として採用してはならない(特に米国裁判の場合)とされているのである。しかし、ジャーナリストやあいてにtリベラルな人は、正義感が強く同情心に厚いところがあり、被害者の証言を鵜呑みにし、加害者と名指しされた相手に対して十分な検証を行わずに一方的に糾弾してしまう傾向がある。これが冤罪、フェイクニュース、誤報を生んでしまう原因である。韓国も思い込みの激しい国民性から、同じ過ちを犯してしまうのである。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • geo***** | (2017/08/01 16:13)

    この欄の問題は、あまりに作成画面が不安定で、作成中の文が一瞬にして消えしまうことです。サイトの運営者にはぜひ改善してもらいたい。これで390字近くで3回目の消滅の悲劇を味わっています。特に一回消えてしまったものを再現できるようにしてもらいたいです。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • mim***** | (2017/07/31 23:42)

    この問題もかの国も既に理性とはかけ離れている。「(貶日)素材を表に引き出したこと自体に意味があり、どんな資料より経験談が正確」とは開き直った本音なのだろう。貶日ネタなら嘘でも捏造でも構わない、と言っているようなものだ。もうこちらは幕を引くべきだ。同意に基づけば決して「一方的」とは成り得ない。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する