ユニット仲間の熱い友情、フェイルンハイのケルビンとジローが仲良くデュエット披露―中国

配信日時:2017年4月20日(木) 16時20分
フェイルンハイのケルビンとジローが仲良くデュエット披露
画像ID  560189
18日、男性アイドルユニット・フェイルンハイ出身のケルビンとジローが音楽イベントでデュエットを披露した。
2017年4月18日、男性アイドルユニット・フェイルンハイ(飛輪海)出身のケルビン(辰亦儒)とジロー(汪東城)が、音楽イベントでデュエットを披露した。チャイナフォトプレスが伝えた。

18日、中国・南京で開催された音楽イベントに、台湾の人気ユニット・フェイルンハイのメンバーだったケルビンとジローが出演。07年にリリースしたフェイルンハイのヒットソング「只対[イ尓]有感覚」をデュエットし、懐かしい楽曲で会場のファンを盛り上げた。

フェイルンハイは、現在は俳優や歌手として活動するウーズン(呉尊)、AARON(アーロン/炎亞綸)を加えた4人組ユニットとして、05年にデビュー。11年にウーズンが脱退を発表したのち、12年以降は解散状態となっている。

ケルビンとジローは、お互いの中国版ツイッターで時々ツーショットを披露するなど、良い関係が続いている様子だ。なお、ウーズンを加えた3人でのヘアサロン経営や、ケルビンとウーズンがベーカリーショップに共同出資するなど、ビジネスパートナーとしても手を携えて活動している。(翻訳・編集/Mathilda
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事

<