あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

韓流EXO出身クリス、ウォン・カーウァイ監督の最新作「繁花」に出演決定―中国メディア

配信日時:2017年4月19日(水) 12時10分
韓流EXO出身クリス、ウォン・カーウァイ監督「繁花」に出演決定
画像ID  560039
18日、香港のウォン・カーウァイ監督の最新作「繁花」に、歌手で俳優のクリスが出演することが明らかになった。写真はクリス。
2017年4月18日、香港のウォン・カーウァイ(王家衛)監督の最新作「繁花」に、歌手で俳優のクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)が出演することが明らかになった。捜狐が伝えた。

ヒットメーカーのウォン・カーウァイ監督の最新作として、14年に制作が明らかになっていた映画。12年に発表された同名小説を映像化するもので、1960〜90年代の上海を舞台にした作品だ。もともと上海生まれのウォン・カーウァイ監督だが、故郷への深い愛着からこの小説に魅入られ、全編上海語の作品にする意向を語っている。

キャスティングについては、前作の「グランド・マスター」でヒロインを演じた女優、チャン・ツィイー(章子怡)が再び起用されることが明らかになっている。さらに18日、韓流グループEXOの華人メンバーだったクリスが、この作品に参加することが分かった。クリスのマネジャーが中国版ツイッターを通じて発表している。

「繁花」については昨年5月のカンヌ国際映画祭で、上海電影集団公司のレン・チョンルン(任仲倫)CEOがインタビューに答え、脚本が未完成であることを明かしていた。クランクインや上映時期など、今後のスケジュールについては未定となっている。(翻訳・編集/Mathilda)
あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!
詳しくはこちら
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事

<







/body>