コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

日本で慣れてしまうと帰国後に奇異な目で見られる習慣―中国ネット

配信日時:2017年4月16日(日) 19時10分
日本で慣れてしまうと帰国後に奇異な目で見られる習慣
画像ID  559743
16日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本で慣れてしまうと帰国後に奇異な目で見られる習慣について紹介する記事が掲載された。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は新宿。
2017年 4月16日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本で慣れてしまうと帰国後に奇異な目で見られる習慣について紹介する記事が掲載された。

その1つが、日本では果物の値段が高く、グラム販売ではなく1個いくらで売っているため、なかなか果物が食べられないことだ。この考えを中国に持って帰ると、人から笑われるのだという。

2つ目は、小声で話すことだ。日本では公共の場所では小声で話すのがマナーだが、大きな声で話すことで相手に応えることが礼儀である中国とは大きく異なっていると指摘。中国国内では小声で話していると人から笑われるのだという。

3つ目は、映画鑑賞時の習慣の違いだ。日本ではエンドロールを最後まで見ないと席を離れないが、中国では途中で席を立つという。

4つ目は、デートでの習慣の違いだ。日本では支払いは割り勘が普通だが、中国では男性がすべて支払うケースが多い。

また、日本では冬でもスカートをはく女性が多く、奇抜なファッションもよく見かけるとした。

ほかにも、ごみをポイ捨てせず袋を持参して持ち帰ることや、どこでも行列を作ることなどを紹介。これらの習慣を中国に持ち帰ると、多くの人から奇異な目で見られるとしている。(翻訳・編集/山中)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • MR***** | (2017/04/27 10:24)

    広東の町でバッグ持ってフラフラ歩いてたら、バイク男にひったくりされた(実体験) 中国では一応道路の歩き方、バッグをどの手に持つのか、等、意識しておく必要ある。面倒だけど。。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2017/04/18 12:43)

    >>4つ目は、デートでの習慣の違いだ。日本では支払いは割り勘が普通だが、中国では男性がすべて支払うケースが多い。 これ、割り勘嫌がる女性はいるけどね、日本にも。バブル時代にブイブイ言わせてて、まだ独身だったりする人とか。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 寝豚***** | (2017/04/17 06:48)

    「映画鑑賞時の習慣の違いだ。日本ではエンドロールを最後まで見ないと席を離れないが、 中国では途中で席を立つという。 」 中国の映画館はエンドロールになると管内の照明が点いてスクリーンに映し出されたものが 見えなくなってしまうからエンドロールを見ることは不可能。 ジャッキーチェンの映画なんかはエンドロールにNGシーンがあったりして楽しめるんだけど
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事