コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

北朝鮮の新型ミサイルの主な目標は日本?米国までは届かず―中国メディア

配信日時:2017年4月16日(日) 20時50分
北朝鮮の新型ミサイルの主な目標は日本?米国までは届かず
画像ID  559742
16日、中国メディアの澎湃新聞が、北朝鮮の新型ミサイル「北極星2号」の主な目標は日本だとする記事を掲載した。資料写真。
2017年 4月16日、中国メディアの澎湃新聞が、北朝鮮の新型ミサイル「北極星2号」の主な目標は日本だとする記事を掲載した。

記事は、14日に行われた北朝鮮の軍事パレードで、中距離弾道ミサイル「北極星2号」が初めて披露されたことを紹介。このミサイルについて中国の軍事専門家は、「北極星1号を改良したもので、液体燃料を使用した射程距離2400〜3000キロの旧ソ連のR―27弾道ミサイルがベースだ」と分析しており、例えば1トンの弾頭を搭載した状態で射程距離3000キロを超えることはまずありえないため、東アジア地区を攻撃目標とできるが、米国までは届かないという。米国の情報機関は、この新型ミサイルの射程距離を2000キロ程度と見積もっている。

中国の別の軍事専門家は、北朝鮮が大量の短距離ミサイルで韓国の防空システムを抑え、その間に北極星で在日米軍基地を攻撃するという方法をとった場合、この戦略が成功するか否かはともかく、少なくとも米軍がミサイル迎撃システムを、より重要な在日米軍基地へと回さざるを得ない状況にすることができると指摘。米軍にとって戦略的難しい選択を迫られ、北朝鮮から最も近い米軍(在韓米軍)にとって大きなダメージとなるかもしれないと分析した。(翻訳・編集/山中)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2017/04/18 12:20)

    そりゃそうだろうね。打ち上げ失敗しまくってるミサイルが、仮に射程ギリギリでアメリカに届いたとしても、狙ったところに落とせないのでは意味がない。そして離れれば離れるほど精度は落ちる。 それなら、手近な攻撃目標を狙った方が制度は上がる。 北朝鮮の立場から言えば、仮に核弾道弾を保有していたとしても、統一を目標としている以上は韓国には落としたくないだろうし。だったら、結局は日本が丁度いい目標って事になる。 まあでも、日本のパチ屋が少なくない外貨を北にもたらしてるから、その点もどうなのかなって話はあるけどね。 単に在日邦人ってだけなら平気で巻き込みそうだけど、パチ屋はどうかな?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2017/04/17 20:30)

    アメリカまでは届かないと言うが、そもそも狙った場所に命中させられるのか。在日米軍の基地を狙ったミサイルが、日本の山奥に着弾したら世界中の笑い者である。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 絶対平***** | (2017/04/17 01:01)

    根本は同じ民族同士の争いなんだから直接関係のない日本を巻き込むなよ。どえりゃ~迷惑だ。 非韓三原則だけでなく、南北まとめて非朝三原則に切り替えよう。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事

<







/body>