コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

<サッカー>アジア最終予選で中韓対決、プライドを賭けた一戦に―韓国メディア

配信日時:2017年3月21日(火) 7時30分
<サッカー>アジア最終予選で中韓対決、プライドを賭けた一戦に
画像ID  556314
19日、サッカーW杯アジア最終予選で、中国はここまで5試合でまだ未勝利と低迷しており、W杯出場は絶望的だと韓国メディアは指摘している。
2017年3月19日、新浪によると、中国代表のサッカーワールドカップW杯出場は困難だと韓国メディアは報じている。

3月23日、湖南省長沙市でW杯アジア最終予選の中国対韓国の一戦が行われる。12カ国が2グループに分かれて最終予選を行っているが、グループAではイランが勝ち点11で1位、韓国が勝ち点10で2位。中国は0勝3敗2分けの勝ち点2で最下位に沈んでいる。

韓国・朝鮮スポーツは昨年10月に中国代表監督に就任した名将マルチェロ・リッピの存在が最大の変数ではあるが、中国が奇跡を起こして残り試合を全勝しても予選突破は厳しいと分析。今回の試合はW杯を目指す戦いというよりも、両国のプライドを賭けた一戦になると指摘している。

朝鮮スポーツは、中国は大物外国人選手によるリーグ強化、有名監督引き抜きなど金満ぶりを見せているが、「韓国サッカーの蓄積はチャイナマネーとは比べようがない高いレベルにあることを証明しなければならない」と記事を締めくくっている。(翻訳・編集/増田聡太郎)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事