韓国は日本の5倍!青少年のインターネット中毒=韓国ネットユーザーからは「ネットくらいしか楽しみがない」の声も

配信日時:2017年3月20日(月) 3時0分
韓国は日本の5倍!青少年のインターネット中毒
画像ID  556299
19日、韓国・聯合ニュースによると、韓国青少年の「インターネット中毒」が日本の5倍に達するとの研究結果が発表された。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真はソウル。
2017年3月19日、韓国・聯合ニュースによると、韓国青少年の「インターネット中毒」が日本の5倍に達するとの研究結果が発表された。

ソウル大学ボラメ病院精神保健医学科のチェ・ジョンソク教授チームは、15年基準で韓国と日本の青少年のインターネット利用実態を韓国のインターネット中毒尺度「K−スケール」を用いて分析した結果を19日明らかにした。

研究陣は「K−スケール」の項目を日本語に翻訳した後、日本の青少年589人(男性212人・女性377人)を対象にアンケート調査を実施した。その結果、調査対象の日本の若者の中で、インターネット中毒の高危険群の割合は0.5%、潜在的なリスク群の割合は2.2%だった。

一方、「K−スケール」韓国語版を利用した韓国情報化振興院の「2015年インターネット実態調査結果」によると、韓国青少年のインターネット中毒高危険群の割合は日本の4.4倍となる2.2%、潜在的なリスク群の割合は日本の5倍となる11%だった。

チェ・ジョンソク教授は「韓国の場合、入試に悩まされている青少年がスポーツのような余暇生活を楽しむ社会的条件が日本に比べて劣悪なため、このような調査結果が出たと推定される」と述べた。チェ教授は「親が子供に1日に利用できるインターネットの時間を決めるなど、家庭での教育が必要」とし、「親がインターネットとスマートフォンを長時間していたら、子供も似たような傾向を持つことがあるので注意しなければならない」と助言した。

この報道に対し、韓国のネットユーザーからは「当たり前すぎて、今更取り上げる問題でもない」「余暇をどう使うか考えることができる時間の余裕を作ってくれ」「日本に2年ほど住んで感じたけど、日本の中高生はスポーツをすることが多い。韓国の子供たちは塾通いで手一杯だ。残った時間もネットをやっている」「お金がないから、ネットくらいしか楽しみがない」などの声が寄せられた。(翻訳・編集/三田)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • kot***** | (2017/03/21 11:33)

    これはNHKのドキュメンタリーでも見たことあるね。「韓国ネット依存治療最前線」というものだった。 子供のあまりの依存症に心配した親が山の中の厚生施設に入れてスマホのない生活を何週間かさせるものだった。 しかし薬物中毒と一緒でまた戻ってしまうのですね。 子を持つ親は皆共通に考えなければならないことだ。 「子供は自分をコントロールできない」このことを忘れている。 大人でさえ自分をコントロールできなくて夢中になっている。ましてや子供が夢中にならないわけがない。 スマホ(あるいはゲーム)を与えるとき親は子供と何らかの約束をするものだ。 しかしコントロールができない子供はだんだんエスカレートしていき親との約束は守れなくなる。 そして学業の成績は急降下する。 やらなければならないことはすべて後回しになる。 そして深みにはまり抜け出せなくなる。 つまり最初から与えてはならないのだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 絶対平***** | (2017/03/20 10:40)

    未開人特有の残念な思想と活動に血道をあげる大人に嫌気がさしてしまって、ネットに逃げるしか道は残ってないからさ。 尊敬できる大人が国中から姿が消え、子供たちは「裏切られた。これではお手本になるものがなく、目標となる対象もない」と諦めきった末の逃避行動ということだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ちゅる***** | (2017/03/20 09:25)

    インターネット中毒を治す方法なんて簡単である。 回線速度を9600bpsくらいまで下げて、快適な環境を無くせば良い。 あまりの遅さにイライラしすぎて頭の血管が切れるかもしれないけど。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事