コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

「重慶大爆撃」の被害者ら、日本政府に謝罪と賠償求め東京で集会―中国紙

配信日時:2017年3月19日(日) 11時30分
「重慶大爆撃」の被害者ら、日本政府に謝罪と賠償求め東京で集会
画像ID  556260
旧日本軍が中国・重慶市と周辺を標的に行った無差別爆撃「重慶大爆撃」の民間人被害者らによる原告団は17日、東京で集会を開き、日本政府に対して加害の事実を認め、謝罪と賠償をするよう求めた。写真は昨年11月、重慶爆撃被害者原告団の壮行会。
2017年3月18日、解放軍報によると、日中戦争中に旧日本軍が中国・重慶市と周辺を標的に行った無差別爆撃「重慶大爆撃」の民間人被害者らによる原告団は17日、東京で集会を開き、日本政府に対して加害の事実を認め、謝罪と賠償をするよう求めた。

東京高裁ではこの日、原告団が日本政府を相手取り損害賠償を求めた民事訴訟の第2回口頭弁論が開かれ、重慶大爆撃の被害者や支援者ら約30人が参加。高裁前で集会を開き「日本の司法が公正な判決を出せ」などのシュプレヒコールを上げた。原告団の責任者は「日中両国の平和と友好を築くため、侵略の歴史を認め、真相を明らかにしてほしい」と述べた。

被害者によると、1940年8月19日の爆撃で自宅が完全に破壊されて跡形もなくなった。「幸せな家庭は一瞬で消え、痛みは今も続いている」と話した。一審判決では爆撃の事実は認めたものの、謝罪はなく、賠償命令も出されなかった。2審は同日結審したが口頭弁論は2回しか開かれなかったという。日本の司法の慣例では、2審判決は1審判決を踏襲する可能性が高いという。原告団は上告も視野に入れている。(翻訳・編集/大宮)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 9

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • kur***** | (2017/03/20 00:29)

    こんなクセの悪い奴らに又何処かのお花畑が、我々日本人は過去を反省し謝罪と賠償しなければと言い出すと思うんだが… 福島みずほとか自称日本人たちがね…!
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 絶対平***** | (2017/03/19 21:22)

    よくもまぁ~、次から次へと考えるもんだな。史実もここまでガン無視すると、むしろ清々しいなw 仮にあったとしても「何を今さら」だ。もうすぐ一世紀も前の出来事となるのに。 よりお金を稼ぐポジションに就くため、寄って集って定番ネタである日本叩きの図にしか見えん。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • hig***** | (2017/03/19 20:48)

    まったくあきれるくらい中国人はあつかましい。 一般常識に欠ける民族とは思っていたが、この厚顔無恥 ぶりはとても付き合いきれるもんではないなぁ。 どうも観光のついでにデモやって、だめもとの行為かも しれないが、恥知らずもいいとこだ。 今までの戦後日中の出来事はすべて無視しての集会を開く 感覚が理解不能だ。中国人は民度が低いと自覚してるなら、 このようなアホ政治活動はどう自覚してるのか。 中国人の本性を見た思いだ。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事